2020年11月25日 21:30

「馬の片目が感染症になったのでブラジャーを眼帯代わりにしたら…ピッタリだった」

 

馬の片目が感染症になったときのアイデア
馬の片目が感染症になり保護具が必要になったというオーナーが、低コストな眼帯を思い付きついたそうです。

その眼帯とは……女性の下着でした。

This bra used to protect a horse's infected eye, whilst also allowing it to see. from r/mildlyinteresting

あつらえたかのようにピッタリサイズ!

抜群の伸縮性、肌にやさしい素材、調達コストも安いと、三拍子そろった完璧な眼帯です。

感染症が治るまでのように、短期間しか必要のないときにはナイスな工夫ですね。

海外掲示板のコメントをご紹介します。

●独創的ですばらしいアイデア!

●つまり……これはSeeカップ。
(※Cと発音がいっしょ)

●スーパーヒーローが身分を隠しているようだ。

●枠にとらわれない使い方はすばらしい! 他にどんな応用が考えられるだろうか、賢いね。

↑うちでニワトリがケガをしたときのこと。
他のニワトリから離さなければいけないので室内に入れた。おむつが必要で……穴の開いた靴下を試したけどうまく行かず、今はおしりにフェイスマスクをつけて走り回っているよ。

●すばらしい。その目が良くなってきたら、もうちょっと薄いレースでシースルーのブラを着けるといいと思う。

(投稿者)すでに専門的的にはシースルーのブラだよ。

●(祝福された+呪われた)眼帯。

●同じようなブラをしてるよ。

(投稿者)顔に?

●しかしなぜそのブラはそんな汚れているんだ?

↑馬に付けているからだろ。

●見事なアイデアだね、感染症が早く治りますように。

(投稿者)馬は順調だと聞いたよ。


ブラジャーのおかげか馬の経過は順調なようです。

関連記事

 
Twitter facebook はてブ コメント ご意見
 
コメント欄を表示する(4)
最新記事

スポンサードリンク
以前の記事


らばQは、世界中から役立つ・面白いニュースを、毎日厳選して配信しているバラエティニュースサイトです。