2020年12月04日 12:49

「この世で最もサンタクロースの条件を満たしているのは…この人物だと思わない?」納得の説明

 

最もサンタクロースの条件を満たしている人物
12月と言えばクリスマスの季節。

プレゼントを運んでくれるサンタクロースにも注目が集まりますが、「今年はこの人にサンタクロースになってもらったらどうだろう」というツイートが言い得て妙だと海外掲示板で話題になっていました。

Amazon from r/WhitePeopleTwitter

その人物とはジェフ・ベゾス氏。

通販サイトAmazonの創設者&CEOであり、世界一の資産家(2020年度で約20兆円)です。

ツイートで語られている、サンタとして申し分ない理由は、

「いったい何がジェフ・ベゾスがサンタクロースになるのを止めているんだ?
われわれの住所を知っているし、配達用ドローンさえ持っているし、われわれのウィッシュリストまで持っているじゃないか」
という内容。

言われてみると、彼以上にサンタクロースの条件を満たしている人物が思いつかないほど。

ぜひサンタになってもらいたいところです。

海外掲示板のコメントをご紹介します。

●ジェフ・ベゾスはお前のことなんかどうでもいい。

↑どういうこと? 彼はわれわれにスマイルを配達しようと考えているじゃないか。CMで見たぞ。

↑ジェフがアメリカ人の全員に250ドルのクリスマスプレゼントを買っても、1000億ドル(約10兆円)以上残るよ。

●アレクサは妖精なんだ。

●なんか思ったより恐ろしい響きである。

↑同じことを自分も思った。うげっ。

●彼は自分の住所は知らない。Amazonを使ったことがないからね。

●彼はわれわれがいい子だったか悪い子だったかは知らない。もちろんアレクサを持っていない限りね。

↑その場合、彼は多分われわれが、いつ寝ているかも知っているな。

●欲……、欲だよ。
10億ドル基金の利子だけで全ての学校の子供たちに無料のランチ(きっと朝食も)を提供できる。
さらに10億ドルで犯罪者の罰金を払って投票させることができるし、さらに非暴力的な麻薬犯罪者の罰金も払ってあげることが出来る。
それも彼の財産からすると取るに足りないほど。

↑彼は欲張りかもしれないが、その計算は正しいかい?
彼が10億ドルを賢く投資したとして、5−10%の戻りだ。それは、年間5000万から1億ドル。学校には7700万人の子供がいて、平均的な給食は1日4ドルだよ。それは1日で3億800万ドルである。1日だって無理だろう。

●悪漢は良いサンタにはなれない。

●アマゾンプライム(有料会員)に入っている人は、プレゼントが1日早く来そう。

●プライムメンバーには20ドルくらいのクレジットでもいいと思う……個人的に夢を見ているだけだけど。

●PS5を送ってくれ!

●世界中にひと晩で配達できそう。

●実質すでにサンタクロースかもしれない。いったい誰が多くのプレゼントを配達していると思っているんだ。


巨額の資産を持った人物なので言いたい放題ですが、理論上は可能だというだけでも驚きですね。

関連記事

 
Twitter facebook はてブ コメント ご意見
 
コメント欄を表示する(1)
最新記事

スポンサードリンク
以前の記事


らばQは、世界中から役立つ・面白いニュースを、毎日厳選して配信しているバラエティニュースサイトです。