2020年12月15日 13:07

マレーシアのレストラン「体型によって割引きします」

 

マレーシアのレストランは体型によるディスカウントがある
期間限定などの割り引きを実施する飲食店は珍しくないですが、マレーシアのレストランはとてもユニークなサービスを提供しています。

なんと体型により、ディスカウントの割合が異なるというものです。

It do be like that

Food discount for slim people. from r/Damnthatsinteresting

細ければ細いほど、割り引き率が増えるレストラン「蒙古大爺」。

体がどのすき間に入れるかで、ディスカウントのパーセンテージが決まります。

なんと究極に細い人は100%のディスカウント、つまり無料です。

これにより食べる量が減るかどうかはわかりませんが、体型による割引はかなり画期的ではあります。

海外掲示板のコメントをご紹介します。

●じゃあ幼児は100%割り引きだね。

↑幼児の名前で注文して、みんなにおごるといい。

↑「幼児は無料」は、ファミリーレストランでは一般的だけどね。

●このレストランの名前は「モンゴリアン・マスター」(蒙古大爺)。マレーシアのサラワクのクチンにある。友人が行ったことあるよ。

●マレー半島に住んでいるけどクチンにあると知って夢が破れた。
(※クチンのある東マレーシア・ボルネオ島北西部は、マレー半島の東マレーシアと地理的に遠い)

●自分はディスカウントを受けられないが、細い弟がオレの4倍を食べて少なく払ったら笑い転げる。

●アフリカ人として100%無料で食べられることがわかってうれしい。

●きっとお腹を引っ込めて、お尻をぎゅっと寄せれば、50%のディスカウントがいけると思う。

↑きっとそれは普通の値段だろうね……。これは細い人はお得と信じ込ませて、太った人からもっと請求する方法なんだ。アジア人は賢いな。

●自分を含む世界中の痩せた人々よ、我々の時代が来た。

●胸の大きな細い女の子のことを想像した。本当なら50%のところが30%しかもらえないんだ。そのがっかりが想像つく。

●自分の町にも欲しい。自分なら30%のディスカウントあるいは50%はいけると思うが、ぜったいに100%は無理。

●ぽっちゃり泣かせ。

●骨と皮だけなので100%のディスカウントをもらいに行く。

●無料の食事を得るために、マレーシアへ飛ばなければいけない。

●自分は細いけど、100%の割り引きを受け続ければ、細くなくなる。


ダイエットのモチベーションになるような、でもダイエットの邪魔にもなるような、そんなレストランでした。

関連記事

 
Twitter facebook はてブ コメント ご意見
 
コメント欄を表示する(0)
最新記事

スポンサードリンク
以前の記事


らばQは、世界中から役立つ・面白いニュースを、毎日厳選して配信しているバラエティニュースサイトです。