2020年12月18日 12:42

「フィンランドの海岸を『氷の卵』が埋め尽くしたことがある…」この世のものとは思えない光景

 

フィンランドのアイスエッグ
北欧の国フィンランドはとても寒冷な土地ですが、昨年には海岸にアイスエッグ(氷の卵)と呼ばれるものが大量発生しました。

どんな光景だったかと言うと……。

Ice Eggs - This rare phenomenon occurs when ice is rolled over by wind and water (Northern Finland) from r/interestingasfuck

ビーチが氷の玉でびっしり。

バルト海北部のボスニア湾で2019年11月に発生したもので、世界的にも非常に珍しい現象なのだとか。


Ice Balls on the Beach of Hailuoto Finland - Seen with my own eyes - YouTube

アイスエッグは、氷の欠片が風と海水で転がるなどの条件が重なったときに生成されるとのことです。

海外掲示板のコメントをご紹介します。

●こうやって野生のフィンランド人が生まれるんだ。

↑酒のボトルとRK-62(フィンランド製のライフル)といっしょに卵からか孵るんだ。
だから彼らは酒と寒さに免疫があるのさ。

●歴史に残るような雪合戦が始まろうとしている。

↑なんてこった。それは死ぬほど痛い。かなり固いだろうから頭に当たったら気絶しそう。

↑痛いと思う。それに氷合戦と呼ぶべき。

↑もうその時点で石合戦だろう。

●がんばってゆで卵にしてくれ。

●自分が用意したいものはウイスキーのグラス。でも……塩がきつそう……。

↑ミシガン州に来るといい。湖なので塩なしアイス。

↑テキーラのボトルを用意するといい。
(※塩とライムで飲むことが多い)

↑バルト海なので、他の海よりずっと塩分が少ないよ。

●そこでジャンプして踏みつけたい気持ちの人は他にもいる?

↑禁断のボールプール。

(投稿者)ソース。
'Ice eggs' cover Finland beach in rare weather event - BBC News

●雪だるまの産地。

●いい音が鳴るに違いない。

●なぜ、クールなことはすべてスカンジナビア半島で起こるんだ。

●フィンランドは地上の楽園だね。

↑夏は1週間しかないけどね。


狙って見に行けるものではないようですが、フィンランドは絶景に恵まれた国で、どの季節に訪れても素晴らしい観光スポットが多数あるとのことです。

関連記事

 
Twitter facebook はてブ コメント ご意見
 
コメント欄を表示する(1)
最新記事

スポンサードリンク
以前の記事


らばQは、世界中から役立つ・面白いニュースを、毎日厳選して配信しているバラエティニュースサイトです。