2020年12月19日 21:20

欧米人「日本はがんばってクリスマスを理解しようとしている…」日本独自のツリーに対する反応

 

日本のクリスマスの理解
バレンタインデーやハロウィンなど多くの欧米イベントが輸入されていますが、日本独自のアレンジが加えられているため、本場の人々には奇異に映ることもあります。

日本のとあるクリスマスツリーに対し、
「日本はがんばってクリスマスを理解しようとしている…」と海外掲示板で盛り上がっていました。

Japan is still trying to figure out Christmas from r/nextfuckinglevel

ゴジラのクリスマスツリー。

さすがにこれは欧米にはなさそうというか、宗教観的にOKなのかさえ不明です。

2007年頃にアクアシティお台場に飾られたものだそうですが、欧米人にはインパクトが強いようで、ホリデーシーズンになると毎年のように話題に上っています。

海外掲示板のコメントをご紹介します。

●理解しようとしているだって? いやいや、もう理解したんだよ。

↑日本がこのようにクリスマスを修正した。

↑これは今までに見た一番サイコーのクリスマスツリーだよ。

↑そうだ! このやり方を模範にしよう!

↑世の中のクリスマスツリーをクリスマスゴジラに変更するべきだ。

●そうだよ。彼らは完璧にこなしてる。

(投稿者)われわれよりうまくやっているね。

●あとはゴジラがKFC(ケンタッキーフライドチキン)のバケツを持っていたら、まさに日本のクリスマスをほぼ完璧に表現している。
(※クリスマスに七面鳥のかわりにKFCのチキンを代用するのも日本独特)

↑今日、自分が日本のクリスマス派だと知った。

↑いったいなぜKFCが日本のクリスマスの伝統になったんだい?

↑日本のクリスマスは、クリスマスケーキ、KFC、そして信じられないだろうが恋人のデートの日なんだよ。
アメリカではバレンタインでデートするだろう? それを日本人はクリスマスにする。
(※欧米では家族で過ごすのが一般的、生クリームのケーキも日本独特)

●彼らはちゃんとやっているじゃないか。

↑ここにKFCを加えたら至高だよ。

↑他のショッピングモールのクリスマスツリーよりずっといい。なぜみんなこういう風にクリエイティブになることを恐れるんだ。

●完璧だ。

●こっちのほうがいい。

●彼らは混乱しているかもだが、支持したい。

●これは先に進んでいるんだ。

●クリスマスにゴッド(神)を呼び戻してるのさ。


ゴジラ・ツリーは少なくとも一部には大人気のようです。

関連記事

 
Twitter facebook はてブ コメント ご意見
 
コメント欄を表示する(1)
最新記事

スポンサードリンク
以前の記事


らばQは、世界中から役立つ・面白いニュースを、毎日厳選して配信しているバラエティニュースサイトです。