2020年12月20日 20:49

「今朝、ドアを開けたらこんな景色だった…」記録的大雪のニューヨーク州の住民が投稿

 

ニューヨーク州で記録的大雪
アメリカ北東部は大雪に見舞われており、ニューヨーク州では一晩で1mを超える積雪 を記録しています。

現地の人が朝ドアを開けたときの光景をご覧ください。

When you wake up to 40" - 44" of Snow in one night

ニューヨーク州ブルーム郡のビンガムトン近郊に住む友人から送られてきたという、こちらの写真。

現地では12月17日の朝までに114cmの積雪が確認され、12月の記録を更新したとのことです。

海外掲示板のコメントをご紹介します。

●ドアを閉め、またベッドに戻る。

↑実際それしか出来ないよ。
この状況で、シャベルで雪かきしたところで意味がない。

↑子供がいるならトンネルタイム。

●これは今朝? もうすでにニューヨークやニューハンプシャーでは、3フィート(1m弱)の雪が積もったというエピソードがいくつか投稿されている。

↑ここニューハンプシャーでは、ひと晩で34インチ(約86cm)積もった……今も降っているので、もうすぐ3フィート(約91cm)に届く。

↑ニューヨークのビンガムトンでは43インチ(約109cm)。起きると車は雪で覆われていてウェストくらいまであり、すぐベッドに戻った。

↑ニューヨークに住んでいるけど3フィートくらいあるよ。

●上司「わかった。だが仕事はしなくちゃいけない。出勤は8時だ」

●「今日の犬の散歩は、誰の順番だっけ?」

↑うちの犬は、今朝この3フィートの雪を見上げて、吠えて、そしてまたベッドに戻った。まだ庭のトイレに行っていない。

●みんな2011年の大吹雪を覚えてる? そして2020年の大吹雪に備えよう。

↑あのときはクリスマス休暇が1か月になったよ。いい時期だった。

●自然がロックダウンさせるとき。

●なぜドアに鍵が付いてないの?

↑カナダ人はドアをロックなんかしない。


他にも多くの住民が現地の様子をツイートしています。


猫もびっくり。


外に置いていたクリスマスツリーは埋没。


でも子供たちは、この状況に興奮しているようです。

関連記事

 
Twitter facebook はてブ コメント ご意見
 
コメント欄を表示する(2)
最新記事

スポンサードリンク
以前の記事


らばQは、世界中から役立つ・面白いニュースを、毎日厳選して配信しているバラエティニュースサイトです。