2020年12月30日 21:07

「ホントに同じ猫とは思えない…」ロシアンブルーの昼と夜の顔の違い

 

同じ猫の昼と夜の顔
猫の瞳が、明るい所では細くなり暗闇では大きく丸くなるのは、よく知られているところ。

その差がよくわかる、ロシアンブルーの比較写真をご覧ください。

Same cat eyes: Day vs Night

どちらの写真も、同じAuriという名のロシアンブルーの猫。

左は昼に直射日光を浴びているときで、右は夜におもちゃを見て興奮しているときだそうです。

海外掲示板のコメントをご紹介します。

●キュートな目なのに攻撃的な目だってのが面白い。

●もし興味があるなら、この家族をインスタでフォローするといいよ。
このロシアンブルーたちはXafi(ザフィ)とAuri(アウリ)と呼ばれていて、さらにErroltheCat(エロルザキャット)という兄弟もいる。
Russian Blue Cats Xafi & AuriInstagram@xafiandauri

●かわいいオン vs オフ。

↑昼はヴァンパイヤ、夜は天使。

●昼は獰猛なハンター、夜はかわいこちゃん。

↑夜のらんらんとした目のほうが狩りモードだと思った。

●とても同じ猫には見えない。

↑同意、違うカメラを使っているのかな?

↑きっと瞳孔が開いた写真は遠くから撮って、猫の柔らかさや丸びが引き立っている。瞳孔が閉じた写真は近距離から撮影しているせいかも。

↑夜の猫のほうが太って見える。

↑それと18mmレンズと50mmレンズの違いでもある。

●ライトモード vs ダークモード。


昼も夜も、どちらもかわいいことには変わりありませんね。

関連記事

 
Twitter facebook はてブ コメント ご意見
 
コメント欄を表示する(0)
最新記事

スポンサードリンク
以前の記事


らばQは、世界中から役立つ・面白いニュースを、毎日厳選して配信しているバラエティニュースサイトです。