2021年01月02日 23:58

「落雷で丸裸になってしまった大木…」どんな条件のときに起こるのか

 

雷で木の皮がむけた
条件がそろったときに、落雷で木の樹皮がはがれてしまうことがあるそうです。

丸裸になってしまった大木の写真をご覧ください。

Lightning strike fully stripped off this tree of its bark from r/interestingasfuck

これは衝撃的……。

カンナでもかけたように、すべての樹皮がむけてしまっています。

いったいどんな条件のときに、こうしたことが起こるのでしょうか。

海外掲示板のコメントをご紹介します。

●これは木を死なせる。

●ビールを持った男が気に入った。「おい、これを見ろよ」

↑ズームインするんだ。

↑すごいひげと漫画みたいな巨大な目だ。

●これも雷によって木の樹皮がはがれたコロラド州のニュース記事。
Lightning strike strips bark off tree in Boulder

●ソースはある? いったい木にダメージを与えないで、そんな完璧にどうやって樹皮がむけるのか不思議。

↑想像だけど、樹皮の下は最も水分のあるところなので水蒸気爆発したのかも。

●セクシーな木ってのは見たらわかる。

●裸だな。

●森林官だが、これは実際に起こりうるし珍しくもない。たいてい春頃に起きるけど、樹液が花のために最も蓄えられる時期。
木の種類によってこの水分が多い時期に樹皮がゆるくなる。そして落雷のエネルギーで、樹皮が完全にはがれてしまう。
樹皮によってポケットナイフでも簡単にむける時期がある。ちょっと切り目を入れるとオレンジのようにむける。

↑この木は生き続けられるの?

↑下から上まで小さな外皮が残っていれば、そこの部分は生きられる。だが樹皮が完全に一周取り除かれると生き残るのは難しい。
自然は不思議だから完全に不可能ではないけど厳しいね。


木の種類と、春頃の樹液を蓄えている時期に起こるとのこと。

落雷の恐ろしさを実感します。

関連記事

 
Twitter facebook はてブ コメント ご意見
 
コメント欄を表示する(2)
最新記事

スポンサードリンク
以前の記事


らばQは、世界中から役立つ・面白いニュースを、毎日厳選して配信しているバラエティニュースサイトです。