2021年01月18日 12:36

「雪の日に白ユニフォームでサッカーの試合をするべきではない理由がこれ…」トルコで起きた珍光景

 

雪のトルコでサッカーの試合があった
サッカーは比較的悪天候の中でも試合が行われるスポーツですが、うっすら雪が降り積もるトルコで試合が行われました。

問題は片方のチームが白ユニフォームだったことで、予想もしない混乱を招きました。

Two teams in Turkey played through the snow today. One team wore white… from r/funny

白いチーム、どこにいるの!?

見えない……、あっ、いた!

赤いユニフォームはくっきり8人見えていますが、白チームは完全に保護色になっています。

「白ユニフォームの選手を探せ」みたいなゲームになっていますが、選手たちからはどう見えているのでしょうね。

海外掲示板のコメントをご紹介します。

●6人の白ユニフォーム選手を見つけた(笑)。他にもいる?

↑見つけた人数に1人足して答えるんだ、後は座って待つだけだ。

●これはめったに見られない。

↑違うよ、雪が降ったら見られないんだよ。

●利点:敵チームから見えない
欠点:味方チームから見えない

↑自分もそれを考えた。要はカモフラージュは、それほど役立たないってことだな。

↑ただ選手が鳥から襲われるのは妨げる。

●選手からは問題なく見えるが、テレビのアングルが見えにくいんだよ。

●ボールも白いのか。

↑記憶が正しければ、雪のときは赤ボールに替えなくてはならないと思う。ここスウェーデンではよくあること。ただしトルコに備えてあるとも思えないが。

↑正確にはオレンジボールだね。

●似たようなことがマンチェスターユナイテッドのデビュー戦であったのを覚えている。彼らは新しいグレーのユニフォームを着ていたが、曇り空に紛れてフィールドではお互いによく見えないことがわかったらしい。

●ステルスモード、レベル100。


選手同士は見えていたようですが、観客は何が起きているのかほとんど判別つかなったに違いありませんね。

関連記事

 
Twitter facebook はてブ コメント ご意見
 
コメント欄を表示する(1)
最新記事

スポンサードリンク
以前の記事


らばQは、世界中から役立つ・面白いニュースを、毎日厳選して配信しているバラエティニュースサイトです。