2021年01月20日 21:45

「ポルトガルの大統領候補は、なかなかのゲーマーのようだ…」ゲーミングPCが注目を集める

 

ポルトガルの大統領候補と彼のゲームPC
ゲームで育った世代の年齢層も上り、eスポーツとして全世代に広まりつつあるので、今後はゲーマーの政治家も増えてくることでしょう。

ポルトガルの大統領候補が所持しているPCが注目を集めていました。

Portugese presidential candidate on his gaming PC from r/gaming

ごつめのデスクトップPCケースに、光るキーボード、光るマウスパッド、そして曲面型のウルトラワイドなディスプレイ!

明らかにゲーミングPC一式と言った感じで、彼のコアゲーマーぶりがうかがえます。

ゲームをしているところではなく、美女と映像チャットをしているところなのはご愛嬌ですが……。

海外掲示板のコメントをご紹介します。

●彼はZoomというゲームをしているのかい? たしかにそれはハードコアなゲームだ。

●おお、ポルトガル大統領候補と同じマウスを使ってた!

↑ポルトガル大統領選に出馬できるよ、がんばれ!

↑うちも同じマウスだ。ところでこの両手用のマウスは、大量の成人向けコンテンツを見る人向けにデザインされたのだろうか。「右手が忙しい? 大丈夫だ」みたいに。

●これはゲームが政治家に支持されているってことだな。

↑現在のNATO(北大西洋条約機構)のトップ(事務総長)にはノルウェー元首相のイェンス・ストルテンベルグ氏が就任していて、彼はコマンド&コンカー(リアルタイム戦略SLG)をプレイしていた。

●そ……そのマウスパッドはバックライト付き? 今はそれが流行り?

↑これは"Razer firefly"というゲーミングマウスパッドで、バックライト付きで表面がハードタイプ。Razer chromaアプリをサポートしてるし、結構いいよ。

●興味のある人のために言うと、彼の名前は"Vitorino Silva"(ヴィトリーノ・シルヴァ)。一般的にはランス"Rans"(彼のホームタウン)のティーノ"Tino"と呼ばれている。謙虚な舗装業をしている。数十年前に町長をしていたときでさえ、自分の仕事に誇りを持って舗装をしていた。夢の仕事だと言ってね。
2005年にリアリティショーに出演してから有名になった。田舎の出身で謙虚な背景のオーラがあり、みんなに好かれた。2016年に大統領選に出馬して3.28%の票を得た!
今回は2度目の出馬でライバル候補(極右)との大統領討論が注目され、前回より成功しつつある。彼は多様な人種を海の中の小石に例えて、海がいろいろな色の小石を与えてくれるように、ポルトガルにも多様な人種と文化があるといった発言がメディアに取り上げられた。現在は真剣な候補者として注目されつつある。ティーノ、ゴー!

●ゲーマーのティーノ。

●ケーブル管理が出来ない者に、なぜ国を管理できると思うのだ!

●PC一式がまるでキッチンテーブルの上にあるみたいだな。

↑率直に言って、最良のデスクは巨大で平らな場所だよ。引っ越したときに良いデスクを持っていなかったので、1年くらい台の上に(122x244cm)のプライウッドの板を載せて使っていた。めちゃくちゃ良かった。


現在49歳のヴィトリーノ・シルヴァ氏はファミコンなどの8bitゲーム全盛期に育った世代。今後はゲーマーの政治家など珍しくなくなっていくのでしょうね。

関連記事

 
Twitter facebook はてブ コメント ご意見
 
コメント欄を表示する(2)
最新記事

スポンサードリンク
以前の記事


らばQは、世界中から役立つ・面白いニュースを、毎日厳選して配信しているバラエティニュースサイトです。