2021年01月23日 21:11

「人間の悪い部分が出るのはどんなとき?」回答いろいろ

 

人の悪い部分を引き出す
魔が差すという言葉があるように、善良な性格でも人が変わったような行動をとることがあります。

いったいどんなときに悪い部分が出やすいのでしょうか。

「何が人間の悪い部分を引き出すと思いますか?」
この質問に対する、海外掲示板のコメントをご紹介します。

What brings the worst out in people?

●離婚の手続き。特に子供を巻き込んだもの。
ごく普通のカップルをモンスターに変える。

●「HALTルール」がお気に入り。 空腹(Hungry)、怒り、(Angry)、夜ふかし(Late)、疲労(Tired)を感じたら、口から出る言葉は悪くなる。

↑それに関するお気に入りの名言がある。
「みんなが自分を嫌っていると思い始めたら多分寝たほうがいい、みんなを嫌いだと思い始めたら多分食べたほうがいい」

●相続。
家族や友人が、身内を亡くしたことでバラバラになってしまったのを見た。公平に遺産を受け取れなかったり、遺書が不公平だったり、財産が急に紛失したりする。
とにかくひどい、ひどかった。

●渋滞。

↑大都市の出入り口にある4車線道路の付近に住んでいる。 小さな違反行為で人々が怒鳴りあっているのを恐ろしいほど目撃した。クラクションが鳴り響くので、そこをオーケストラ交響曲セクションと呼んでいる。

●飢えは思ってもいなかったことを始める。もう手がつけられないほどに。

↑これが理由で寄付するときはフードバンクにしている。飢えるまでの経験はないけど普通にお腹が減ったことはあり、どんなに気分や能力が変わってしまうか身に染みた。

●20分待てと言われて、21分経ってもまだ待っているとき。

↑人を待たせるときは多めに言っている。時間を短縮できれば喜ばれるけど、1分でも遅れるとイライラさせてしまう。

●結婚式。
牧師の父親が、結婚式より葬式のほうを選びたいと語っていた。結婚式は完璧を求めるために人が必死になりすぎる。

●ブラックフライデー。

●店やレストランの「無料」という言葉。 客はお互いを踏みにじって全てを持ち去ろうとし、他の人に残そうとせず、欲張ってこっそり全部持って帰ろうとする。ひどい。

●ストレス。
ほとんどは社会に貢献するまともな人間だが、そこにストレスが加わると急に壊れる。経済ストレス、人間関係ストレス、仕事ストレス、何もかも。 生き延びるだけで必死なときは、他人に気を使う余裕がなくなる。
これは気力の低下と結びついていて、コロナ禍でみんながストレスでいっぱいだ。温厚な人が切れてショッキングな行動をするのを見た。プレッシャーに耐えられなくなる。

●大切な人を亡くしたとき。 人は本当にお金で変わる。高価なものやお金を盗んだ親戚がいる。祖母が亡くなったときに永遠の仲違いをした。5人兄弟のうち2人が祖母の口座をきれいにしていったからである。

●子供のころから引きずっているトラウマがある。 心の健康で苦労している自分は、ようやく自身を理解し始めている。愛情や期待が満たされないと、その痛みを鈍くするために他の緩和方法を探し始める。 ほっとくと本当の幸せを知らずに、あるいは他の人とつながれずに歳ばかりとってしまう。

●匿名。 マスクをしたり、インターネットで身分を隠していると、人はひどいことをすることがある。責任を追求されないと思うからだろうな。

●お金。 お金がからむと人は本性を現す。ほとんどの場合は美しくない。


いかにして心に余裕を持つか、シンプルですが難しい問題ですね。

関連記事

 
Twitter facebook はてブ コメント ご意見
 
コメント欄を表示する(4)
最新記事

スポンサードリンク
以前の記事


らばQは、世界中から役立つ・面白いニュースを、毎日厳選して配信しているバラエティニュースサイトです。