2021年02月11日 00:13

世にも珍しい黄色のロブスターがアメリカで発見される…名前は「バナナ」

 

黄色のロブスター
アメリカ東海岸で非常に珍しい、黄色いロブスターが捕獲されました。

その見た目から「バナナ」と命名されたそうです。

捕獲したのはメーン州沖(大西洋)で漁師をしているマーリー・バップさん。

あまりに珍しいこのロブスターに驚き、ニューイングランド大学の研究室に寄贈したとのことです。

体重は450〜680g。遺伝的な変異によって黄色い甲殻の個体が生まれることがあり、その確率はなんと3000万分の1。

宝くじを当てるようなレアさですが、この色鮮やかさと形を見たらバナナと命名するのも納得ですね。

関連記事

 
Twitter facebook はてブ コメント ご意見
 
コメント欄を表示する(3)
最新記事

スポンサードリンク
以前の記事


らばQは、世界中から役立つ・面白いニュースを、毎日厳選して配信しているバラエティニュースサイトです。