2021年02月25日 00:17

「3Dプリンターで造ったカエサルのペン立てがこちら…」秀逸なデザイン

 

シーザーのペン立て
ユリウス・カエサル(ジュリアス・シーザー)と言えば、帝政ローマの基礎を作ったもののブルトゥス(ブルータス)一派に暗殺された古代ローマの英雄。

そんな彼を3Dプリンターで再現したペン立てが、見事なアイデアだと海外掲示板で人気を集めていました。

My 3D printed Julius Caesar pencil holder from r/mildlyinteresting

アイタタタ……。

背中が串刺しになっています。

ペンを立てると暗殺シーンが再現される見事なアイデア。

海外掲示板のコメントをご紹介します。

●これはすばらしいクオリティ。

●これは欲しい!

●ブルータスのペンはどれ?

↑もちろん中央にある、らせん状のシャープペンシル

●3Dプリンターが欲しくなった。

●うん、ナイフホルダーのアイデアを思い付いた。

●「ペンは剣よりも強し」

↑ローマ皇帝を暗殺するときは、両方の意味でふさわしい。


秀逸なデザインではありますが、ペンを置くたびに痛々しい気持ちになりそうです。

関連記事

 
Twitter facebook はてブ コメント ご意見
 
コメント欄を表示する(1)
最新記事

スポンサードリンク
以前の記事


らばQは、世界中から役立つ・面白いニュースを、毎日厳選して配信しているバラエティニュースサイトです。