2021年03月06日 16:07

「ネットで『魔女の階段』と呼ばれていたこのデザイン…どう思う?」海外の反応

 

魔女の階段
スペースが足りない場所では、階段のデザインにも工夫が凝らされます。

海外で「魔女の階段」"Witches Stairs"と呼ばれていたものをご紹介します。

These are called Witches Stairs. Allegedly, witches can't climb up them. You will occasionally find them in old New England homes. from r/interestingasfuck

真ん中で左右に分かれて段差を作っています。これだと確かに狭いスペースでも階段として機能しそうですね。

慣れないと足を踏み外しそうでもありますが、なかなか面白い階段であると話題になっていました。

海外掲示板のコメントをご紹介します。

●魔女と酔っ払いは上れない。

↑酔っぱらいは上れるよ。ただし下りるときは頭からだけど。

↑SNSでこれは「魔女の階段」と呼ばれているけど、正しくはない。
この変な階段はワシントンD.C.にあり、スペースを節約するために作られたものである。

↑自分ならシラフでも難しい。海軍艦艇や潜水艦にもある。直感的に上れるが、ちょっと意識しなければいけない。

●それは単に余分のステップが足された普通の階段に見える。

●そうだね、これは高齢女性を殺すには良いと想像する。

●魔女ならほうきに乗って階段も飛び越してしまう。

↑魔女がどうするかはよく知らないが、魔女の力を弱めるような石やハーブを使って、魔女が飛ぶのを防ぐのだと推定できる。

↑きっと、ほうきは屋外でだけ飛べるんだ。

●「魔女の窓」と呼ばれるものもあるよ。
Witch window - Wikipedia

●「酔っ払いの靭帯を断裂させる階段」と呼ぶべき。

●これは「交互の段差の階段」と呼ばれていて、スペース不足の場所に設置された伝統的なものだよ。ほとんどはシングルの部屋か屋根裏に使われている。

↑これが合理的なものだと理解できない。

●今日、自分が魔女だと知った。


事故が怖いですが、伝統的に使われてきた階段だそうです。

関連記事

 
Twitter facebook はてブ コメント ご意見
 
コメント欄を表示する(2)
最新記事

スポンサードリンク
以前の記事


らばQは、世界中から役立つ・面白いニュースを、毎日厳選して配信しているバラエティニュースサイトです。