2021年03月14日 20:52

「1年ぶりに無人の職場に行って、目にしたもの…」さみしい光景

 

「1年ぶりに無人の職場に行って…目にしたもの」
新型コロナウィルス感染拡大によってロックダウンになった都市も多く、リモートワーク(テレワーク)の導入が進みました。

それから1年、空っぽになったオフィスを見に行った人が目にしたものをご覧ください。

In my covid vacant office, it's been this womans birthday for over a year. from r/mildlyinteresting

女性従業員の誕生日だったようで、それを祝うデコレーションがデスクまわりに飾ってあります。

しかしながらこれは去年のもの。急なロックダウンによって片付ける間もなく、ずっと誕生日のお祝いが放置されたのです。

ちょうど1年ほど経過しているので、もしかしたら今日あたりが今年の誕生日かもしれません。

お祝い事のはずが、むしろゴーストタウンのような寂しさを強調する結果となってしまいました。

海外掲示板のコメントをご紹介します。

●ついでに、ロックダウン直前に買った自分のミルクにもお誕生日おめでとう。冷蔵庫の中で新しい生命体が育ってないか、見に行きたい自分がいる。

↑悪臭が漂っているに違いない。でも開けるまではにおいはしない。

↑夫がデスクにバナナとりんごを入れていた。バッグに入れて傷むのを嫌ったせいだけど、ロックダウン中に私は新型コロナの症状が出たので3月14日から自宅、彼も16日から通勤せず、そのまま会社も閉鎖された。
彼の仕事は秘匿性の高いもので、誰も彼の引き出しに触れないまま1年経った。1年発酵したバナナサイダーを思うと恐ろしい。

●この写真のように「時が止まった」ものが好き。理由はわからないけど、もっと見たい。

↑Fallout4(核戦争後の荒廃した世界を描いたゲーム)を思い出す。常にハロウィーンのようだ。

↑ゾンビのいる終末感あふれた雰囲気。

↑最近、放置されたオフィスで働かく必要があった。デスクの下に靴があったり、全ての日付が2020年の3月だったり、植木鉢が死んでいたり、ホコリだらけだった。すごく気味が悪かったよ。

●もし誕生日の女性がデスクに戻ってきたら、かなり驚くかと。

●パーティ計画委員会がたるんでいる。アンジェラは嬉しくないだろう。

●放置された誕生日のお祝いさえ年に1回だし。

●これは気味が悪いね。この状況が数か月くらいだと思っていた人にとってはね。

↑オフィスを出たとき数週間で終わると思っていた。甘かった。

●うちのオフィスはイースター(復活祭:2020年は4月12日)の飾りのまま放置されている……1年経った今は正しく飾られている感じ。

●メガネを忘れた人はどうしているのかなと思う。

●月に1回、インターネットにつながってないシステムにアクセスするため出社しているけど、必ず植木鉢に水を与えている。

↑ありがとう。植木たちが乾燥していくことを考えるとショックだった。いい人だね。


1年もオフィスが放置されると想像した人が少なかったことが伝わってきます。1日も早い収束を期待します。

関連記事

 
Twitter facebook はてブ コメント ご意見
 
コメント欄を表示する(3)
最新記事

スポンサードリンク
以前の記事


らばQは、世界中から役立つ・面白いニュースを、毎日厳選して配信しているバラエティニュースサイトです。