2021年03月15日 21:24

空家で発見された47億円に対するツイート「持ち主はかわいそう、なぜなら…」海外の反応

 

scam-3933004_1280
「ナイジェリアの手紙」と呼ばれる国際的に有名な詐欺があります。
(※ナイジェリアの王子を主張する人物が、親戚から相続した資産の振り込み先が必要になったので協力してほしいとメールで申し出るのがオーソドックスな手口)

ところが近年になって、ナイジェリアの空き家から4300万ドル(約47億円)もの大金が発見されたと報じられました。

このニュースに対する、ある人物のツイートが多くの注目を集めていました。

Mans been legit this whole time?! from r/HolUp

「かわいそうなヤツめ。この10年間、お金を配ろうとしていたのに誰もメールに返信してこなかったんだ」

ナイジェリア詐欺はあまりにも有名になったことから、受け取ったほとんどの人がスパムメールとして無視してきました。

でも大金が発見されたことから、送金しようとした王子は本当にいたのだと主張しているわけです。

もちろんジョークですが、これだけの大金を目にすると「もしかしたら……」という気持ちにもなりますね。

海外掲示板のコメントをご紹介します。

●最も可能性の高いのが、返信した(だまされた)人々から集めたお金。

↑それは真実としては楽しくない。

↑詐欺で巨額を得たが、急に心を入れ替えて、みんなに配ろうとメールするようになったんだ。一周して元に戻るんだ。

↑真実はおそらく北朝鮮の偽札だと思う。
アメリカの100ドル紙幣をこの10年ほどいろいろな国から持ち込もうとしているので。

●それは自分が行方不明になった親戚から相続したお金なんだ、証明できる、だってメールもあるんだ。

↑僕もだよ。そして何百万人もの人もだろうけど。

↑きっと43ドル(約4700円)ずつになる。

↑それでいいよ、もらうよ。

●受け取ったメールを全部削除しちゃったよ……。

●メールに返事が来なかったのはこれが理由に違いない。

●いったいどの時点で違法な稼ぎを止められるのだろう。詐欺で3000万ドルを稼いだ話を聞くけど、もし1500ドルで止めてたら捕まらなかったのではないかと考える。

↑欲。

↑それはときに止めることは不可能。やっていることが得意なことであればね。

↑欲としがらみは、抜けられないコンビだと思う。
犯罪者は犯罪者仲間から抜けることができない。それは知りすぎていることや仲間がまだ犯罪を犯しているリスクもあって責任が生じるからである。

●「ええと、ボス、45……えっと、4300万ドルを見つけました!」

↑「わかった、3900万ドルが見つかったと報告しよう」


4300万ドルの事件は、女性が袋を持って出入りしていたのを不審だと疑われて発覚したとのことです。

(参照:獄中からネット詐欺…ナイジェリアの服役囚が1億円をだまし取る

関連記事

 
Twitter facebook はてブ コメント ご意見
 
コメント欄を表示する(0)
最新記事

スポンサードリンク
以前の記事


らばQは、世界中から役立つ・面白いニュースを、毎日厳選して配信しているバラエティニュースサイトです。