2021年03月19日 21:08

アメリカの親子「靴を買いに行ったらマナーについて考えさせられた…」とある店舗の風景

 

母親と靴を買いに行ったらそこには人の配慮を感じられなかった
アメリカ・バーモント州の親子連れがショッピングモールの靴のコーナーを訪れたところ、とても残念な気持ちになったのだとか。

人の良識について考えさせられたという、店内の様子をご覧ください。

imthan - Pixabay

My mom and I went to Berlington for shoes and found out that nobody cares about human decency there. from r/mildlyinfuriating

なんという乱れ具合。

お行儀の悪い客が多いようで、試着したものを戻さずに去った結果とのこと。

片方だけで転がっているものまであり、巨大な店舗のため店員の整理が追いつかないのでしょう。

海外掲示板のコメントをご紹介します。

●自分なら床に放置して立ち去るだけで心苦しい。正しいと思えない。どうしたらこんなレベルのぐちゃぐちゃになるの?

↑子供の頃にちゃんともとに戻すように教育を受けてないね。
道端にゴミが落ちているのも同じ理由だよ。トラックからゴミをポイ捨てしたり、窓の外に投げ捨てたり、彼らは自分が見えなければ気にしない。

↑ショッピングカートを駐車場のど真ん中に置いて行く人々と同じだよ。彼らは気にしていない。

↑小売業で働いたことのない人々。

●店の場所はバーリントン(バーモント州)。しつけを受けてない人々がいるところ。

↑こういうところで40ドル(約4400円)のシルクのスーツを買うんだ。

●娘とVANSストアに靴を買いに行ったら、店員から「試着した靴を元に戻してくれてありがとう」と言われた。ほとんど誰もしてくれないとも言っていた。

↑それは悲しい。子供が生まれたばかりだけど、良識は教えるつもり……。

↑靴屋で働いたことがあるけど、それは正しい。

●だから自分たちは良質な品物を手に入れられないんだ。

↑近所のKroger(スーパー)は潰れてしまった。こんな風に物をゴミのように扱う客がいて盗難も多く、赤字だった。冷凍食品をそのまま棚に放置したりね。最低な連中だよ。

●人間はひどいよ。
パンデミックはそれを目立たせていると妻が言っている。めったに外出しないのに、人々はひどくなるばかり。人類に対して悲観的だよ。

●だけど、バーリントンの店だからね。バーリントンの店員は客と同じくらい気にしてもいないよ。

↑バーリントンは場所による。とてもきれいな店もあれば、ゴミのようなところもある。

↑そのとおり。これは100%地元のショッピングモールだね。

●「元に戻すのは店員の仕事でしょ」という人々は地獄に落ちていい。彼らは仕事もなくパートナーか親のお金を使っているだけだね。


文化的な違いもあるのかもしれませんが、買い物をする客の立場としても気分のいいものではありませんね。

関連記事

 
Twitter facebook はてブ コメント ご意見
 
コメント欄を表示する(5)
最新記事

スポンサードリンク
以前の記事


らばQは、世界中から役立つ・面白いニュースを、毎日厳選して配信しているバラエティニュースサイトです。