2021年03月25日 12:58

「狩りの成功率が最も高い陸上生物は何だと思う?」ハンティング成功率95%

 

狩りの成功率が高い生き物
同じ肉食動物でも獲物を捕らえるのに必要な労力は、能力や環境に左右されます。

最も獲物を捕らえる成功率が高い陸上生物は、何だと思いますか?

[OC] The Deadliest Hunters On Land from r/coolguides

答え:トンボ

その確率はなんと95%!

ほぼ確実に仕留めています。

・トラ 7.5%
・ホッキョクグマ 10%
・オオカミ 14%
・ライオン 18%
・イエネコ 32%
・ヒョウ 38%
・ハヤブサ 47%
・チーター 58%
・クロアシネコ 60%
・リカオン 85%
・トンボ 95%

同じネコ科でもトラは7.5%しか仕留められず、エサを確保するため何度も狩りをしています。

そして思いの外、イエネコががんばっているのにも驚きです。

海外掲示板のコメントをご紹介します。

●チーターはライオンより成功率は高いが、1回トライするだけで多くのエネルギーを使ってしまうため失敗ダメージが大きい。
ライオンは失敗してもすぐに次に行ける。チーターは獲物を奪われるのも日常茶飯事。ライオンどころかハイエナでさえ簡単にチーターを打ち負かす。自分はチーターがお気に入りなので悲しいけど。

↑悲しいことにチーターは繁栄しない。

↑この表が暗示しているのは、割合が高いものは1回の狩りに力を入れていること。
リカオンは例えば1匹を仕留めるのにグループで挑む。もしかしたらトンボも絶対に仕留められるのしか狙わないかもしれない。

↑ハイエナは顎で簡単に骨を砕くことが出来る。自分が痩せたチーターならハイエナには逆らわないな。

●トンボはどうやったら95%も成功させられるんだ。

↑とても秀逸なハンターで4枚の羽をそれぞれ個々に動かすことが可能。
それは昆虫世界でもレア能力で、速く方向転換したりスピードも自由自在。さらに頭全体に目があって、紫外線と偏光の両方が見えるので視界がすばらしい上に、視力のデータ処理は1秒間に300フレーム。
ソース:"Extraordinary Insects" Anne Sverdrup-Thygeson著

↑どこにいるかを追いかけるだけではなく、獲物がどう飛ぶかを予測もできる。

↑ハンター能力が高い上に獲物はとてもバカである。池には常にさっと捕まえられる獲物がいる。昆虫は100万匹の赤ちゃんの中から1匹が生き残る世界。
もしイエネコが95%の狩り成功率なら、全ての鳥が絶命する(そしてすでにイエネコは人間以外でほとんどの他の生物を絶滅させる原因となっている。猫を外に出してはいけない)。

●カマキリも結構成功率が高くないか?

↑オーソドックスなやつだけね。

↑ペットとして飼っていたけど、彼らはかなりヘマをやるバカで、ピンセットで差し出したコオロギさえ空振りするよ。楽しめてかわいい昆虫だけどね。

●最初にこの表を見たとき「これは人間が狩られてしまう最悪の動物リスト」だと勘違いして、イエネコを見たときに混乱した。

↑気を付けて。彼らはたった1つのおやつ欲しさに人の顔を引っかくよ。

↑イエネコが飼い主を殺す確率は低いが、ゼロではない。

●なぜハヤブサのところにミサゴの絵なんだ。

↑同じことを言おうと思った……それは間違いなくハヤブサではない。

●うちの姪の猫は白い足をしていて、全く狩りには役立たない。クロアシにしろと言うべきだろうな。

↑足を黒く染めてあげよう。

トンボの性能の高さ、恐るべしです。目を回しやすいのも処理能力が高いことの裏返しなのでしょうね。

関連記事

 
Twitter facebook はてブ コメント ご意見
 
コメント欄を表示する(5)
最新記事

スポンサードリンク
以前の記事


らばQは、世界中から役立つ・面白いニュースを、毎日厳選して配信しているバラエティニュースサイトです。