2021年03月31日 12:58

「イギリスの古都バースでは、抗議運動もエレガントみたいだ…」警察と活動家の関係

 

イギリスのバース
世界各地で抗議運動がいろいろと巻き起こっていますが、激しい暴力的なものから、平和的で静かなものまでいろいろとあります。

イギリス西部の古都バースの抗議運動が、ほっこりすると注目を集めていました。

Riots in Bath, UK :Reddit, hulkiokantabak - Pixabay

「実際はかなり警察が好き。

合法な人々の抗議運動を抑圧しなければね」

警察も抗議活動者も、過激なことをしないという信頼があって成り立つこの関係。

バースの治安や風土が伝わってきますね。

海外掲示板のコメントをご紹介します。

●この写真ほどバースを特徴づけているものはないな。
↑その石造りからバースだとわかる。

↑我々(バース)のBLM(ブラック・ライブス・マター:黒人の命も大切)運動は、ゲストスピーカーを公園で静かに立って聞くものだった。

↑バースでポスドク(博士研究員)の進路を考えている。良さそうな場所だ。

●何年もバースに住み、また戻りたいと思っている者として言うと、すばらしい人々がいる美しい町だよ。
都市そのものはコスモポリタンと田舎の完璧なミックスで、歴史、文化、エンターテインメント、スポーツ、すばらしい作品や研究がある。ちょっと物価は高いけど訪れる価値はある。
プライアパークガーデン周辺のティーショップはぜひ訪問してほしい。数日かけて探索するだけの価値があるよ。

↑パブについて言及してないのが信じられない。バースには伝統的なすばらしいパブがある。

●警察に走っていって「反対します」

●それでこの警官はどれくらいケガしたの?

↑その警官はティータイムには遅れた。

↑その警官は「ちっちっ」とぶっきらぼうに言うのに苦労した。

↑対話はちゃんとできたと思う。

●暴動鎮圧。スタンリー、オレらは暴動扇動者じゃない。

●人と話すときにマスクを取るってのは、肝心なタイミングで避妊しないのと一緒だ。これじゃ最初から着ける意味がない。

↑そのとおり。だがその女性はたばこを手に持っているので、会話目的でマスクを外したのじゃないと思う。だが喫煙するならもっと離れたほうがいい。

●何て人道的。


激しい抗議活動のニュースが世界中であるだけに、平和な運動はちょっとほっこりしますね。

関連記事

 
Twitter facebook はてブ コメント ご意見
 
コメント欄を表示する(0)
最新記事

スポンサードリンク
以前の記事


らばQは、世界中から役立つ・面白いニュースを、毎日厳選して配信しているバラエティニュースサイトです。