2021年05月16日 20:43

「仕事を1日で辞めた人に質問、そのときの心境は?」理由いろいろ

 

仕事を1日で辞めた人、もう辞めるという瞬間は?
仕事は働いてみないことには自分に合うかどうかもわかりません。ときには初日で断念するケースもあります。

「仕事を1日で辞めた人、辞めることを決断した瞬間はいったいどんなものだった?」
この質問に対する、海外掲示板のコメントをご紹介します。

People who quit their jobs on the first day : Reddit

●自分の話ではないけど、映画館で新しく入った男性を研修していた。
女性客が「バター多目に」と頼んできた。意地悪でも失礼でもなく、普通の扱いやすい客だった。
だがその新しい男性はポップコーン容器を置いて、トイレに行くとエプロンを外して出て行き、二度と帰ってこなかった。

↑きっと彼はお漏らしをしたんだよ。もう戻るなんて考えられなかったんだ。

●ランチ部屋の電子レンジがコイン投入式だったとき。

↑それ本当? いったいどういうことだよ。

↑ランチ部屋に調理用品を用意してくれないって、どんな環境だ。

●ホテルで1日だけ働いた。
誰も何がどこにあるかを教えてくれず、こっぴどく叱られた。
食事を楽しんでいた客は気にしなくて良いと言ってくれ、ひどい上司だと言っていた。
マネージャーに辞めるので次のシフトは仕事をしないことを伝えた。
翌日に制服を返しに行くと上司が遅いと怒鳴っていた。辞めたことを伝えたが、もし働いていたなら5時間早い時間だった。異常だったよ。

●ファストフードチェーン店。17歳だった。
研修中に知ったのは、前月にその店に3度も強盗が入り、1人の従業員が大怪我をしたこと。時給5ドルの価値はなかった。

●織物工場で夏にアルバイトをした。研修中に言われたのが「追いつきたいと思ったら、休憩のことは忘れろ」

↑「追いつくことは忘れろ」と答えるんだ。

●最初の仕事は高校近くのドライブイン・レストランだった。
初日に行くと、女性が私に研修のために50ドル支払うように言った。彼女はいろいろ店内を見せて、時給は4.50ドル(約500円)だと言った。2010年の話だよ。
そして自分も含めた全員のチップはバケツの中に入り、最後に彼女がチップを数えて20%を抜く。そして残りは他の全員と公平に分けられる。
それから仕事の1つになぜか彼女の家を4時間ほど掃除することになっていて、とても怪しかった。
その説明を彼女から聞いて去った。

↑怪しいだけでなく違法だね。

●イタリアンレストランで働いた初日から3つの危険信号を感じた。
1.店長がシフトはめちゃくちゃたくさんあるから、働く時間は問題なく与えられると言った。ところが他の従業員はシフトに入るのが難しく、なぜまた雇ったのかわからないと言っていた。
2.全員が店長は最低だと言っていた、客まで。
3.初日だったのに、自分をトレーニングする女性に、いくつか自分が教える羽目になった。

↑じゃあ、その女性と入れ替えるために雇ったんだな。

●レストランの接客係として雇われた。
前の仕事がアトピーなのに皿洗いだったのがつらく、喜んでいた。仕事先に接客係として到着したら、その日に皿洗いが辞めたらしく、キッチン裏で皿洗いするように言われた。すぐにその場を去った。

●地元のレストランでウェイトレスをした。最初の研修を終えたとき研修は6週間続くと言われた。そして研修中のチップは研修の世話係に与えることになり、時給は2ドル以下というだった。翌日に電話して断った。

↑全く合法じゃなさそうなんだが。

●Five Guys(カジュアルレストラン)での初日、PM10:30頃に、全く閉店はしてないのにタイムカードを打てと言われた。12時までサービス残業をした。

●体力に自信があったので、副業でFedexで荷物をトラックに積む仕事をした。だが箱はとても速く、暑く、中にはとても重いものもある。最初のシフトのあと、二度と戻らなかった。


ブラックな仕事はすぐに離れたほうが吉ですね。

関連記事

 
Twitter facebook はてブ コメント ご意見
 
コメント欄を表示する(2)
最新記事

スポンサードリンク
以前の記事


らばQは、世界中から役立つ・面白いニュースを、毎日厳選して配信しているバラエティニュースサイトです。