2021年05月24日 11:45

質問者「うっかり夫が頭痛薬を飲みこんでしまった、どうすればいい?」→無茶だけど納得のいく回答

 

夫が頭痛薬を飲みこんでしまった00
Twitterで頭痛薬を誤飲したときの対処方法を尋ねたところ、ドクターと名乗る人がシュールな答えを返しました。

無茶だけど多数の人が納得してしまった回答をご紹介します。

That makes sense : Reddit, PublicDomainPictures - Pixabay

夫が頭痛薬を飲みこんでしまった01
質問者「うちの夫が誤ってパラセタモール(頭痛薬)を飲みこんでしまったのですが、どうしたらいいですか?」
ドクターDoggo「彼に今すぐ頭痛を与えなさい、薬が無駄にならずにすみます」

なるほど、順番を逆にするだけで頭痛薬が無駄にならずにすみます。

いやいやいや……。

本末転倒ですが、この答えに納得してしまった人が多いようでした。

海外掲示板のコメントをご紹介します。

●アメリカ人へ:パラセタモール=アセトアミノフェン。

↑医者ではない人、知識のない人へ:アセトアミノフェン=タイレノール

↑薬名を覚えるほうがブランド名を覚えるより簡単。同じ薬なのに違うブランド名を覚えていられない。なのでみんなアセトアミノフェンとかイブプロフェンと呼ぼう。

↑イブプロフェンのブランドってあるの?

↑アドヴィル。

●1錠じゃ正しい成人の服用量ではない(だいたい2錠が正しい量)ので、1錠の服用では何もならない。

↑心臓発作は予防してくれるかもしれない。

↑それはアスピリンだろ。

↑頭痛のストレスはなくなるから。

●これが良い返しってどういうこと? 皮肉になってないよ。

●頭痛薬を間違って飲むってどういうこと?

●いったいどうやって、ドクターDoggoとして認証されるんだ。

●野球のバットを持ってきた妻「ごめんなさい、インターネットにそう言われたから」


もちろんジョークなので、ちゃんと専門医に相談しましょう。

関連記事

 
Twitter facebook はてブ コメント ご意見
 
コメント欄を表示する(2)
最新記事

スポンサードリンク
以前の記事


らばQは、世界中から役立つ・面白いニュースを、毎日厳選して配信しているバラエティニュースサイトです。