2021年06月13日 19:59

「車の上に飛べないカラスがいたので捕まえてどかそうとしたら…」→他のカラスたちが助けようと襲ってくる

 

仲間のカラスを助けようと襲ってくる00
車のルーフに若く飛べないカラスが止まっていたので、両手で捕まえてどかそうとした海外の男性。

その様子を見て、若鳥がピンチと思ったカラスの群れ。

男性に向かって飛びかかってきました。

Removing a young crow from the roof of your car : Reddit


He tried to remove a young crow from the roof of his car - YouTube

なんと恐ろしい……。

男性は危害を加えるつもりはなかったようですが、誤解を招いてしまったようです。

カラスがこんなに仲間思いで団結力があったとは驚きですね。

海外掲示板のコメントをご紹介します。

●彼はたった今、人生の敵を4つ増やした……気の毒に。

↑職場の上司がカラスたちを怒らせたことがある。
彼は引っ越した(それとは関係のない理由で)のだが、カラスたちは彼を追ってきて、未だに彼の車の上を覆っている。文字通り覆っているんだ。そんな量の鳥の糞を見たことがない。

●平和は選択肢になかったね。

↑彼の行動は親切で優しかった。なのでちょっと気の毒に思うよ。良い人間だ。

↑カラスたちに殺される確率は低い……だがゼロではない。

●彼はもう一生マークされるな。カラスは忘れない。

↑男性がそれほど怖がっていないことに驚いたよ。自分ならちびってすぐに逃げた。

●カラスらは今晩、彼の車を台無しにするね。

↑彼をだろう。毎回見かけるたびにね。

●カラスは覚えるし、とても賢い鳥だよ。一度コマドリを怒らせたことがあり、キッチンの窓を毎日突かれた。そして大量の糞だ。夏中である。冬はいなかったが、春になるとまた突つかれて糞まみれになった。それが3年ほど続いた。
コマドリはちょっとグレーになって変わり始めたので、おそらく寿命を迎えたか、移動するには歳をとり過ぎたかだと思う。

↑まるでうちの義理の両親みたいだ。


もし似たような状況に遭遇することがあったら取扱いに注意ですね。

関連記事

 
Twitter facebook はてブ コメント ご意見
 
コメント欄を表示する(4)
最新記事

スポンサードリンク
以前の記事


らばQは、世界中から役立つ・面白いニュースを、毎日厳選して配信しているバラエティニュースサイトです。