2021年06月23日 00:09

アイルランドの酪農家「子牛のための耳当てを作ってあげた…」

 

牛のための耳あて
小さな子牛は、冬場になると耳がシモヤケになってしまうこともあるのだとか。

アイルランドの農場では、そんな子牛のために専用の耳あて(イヤーマフ)を作ってあげたそうです。

Cow Ear Muffs : Reddit

これは……かわいい!

ピンクの手編みなので、一瞬コブタに見えなくもないですが……。

しっかり固定してあるけど邪魔にならない、作り手の優しさが伝わってきますね。

海外掲示板のコメントをご紹介します。

●これはずるい、かわいい……。

●牛がブタの鼻を持っていることを知った。

●これは実際に酪農家にとって有用だよ。

●きっと彼らは「イヤー・モー」と呼ばれているに違いない。

●「誰もボクがマスクを着けるまでは気にも留めてくれなかったのに」

●牛の耳がこんなに好きになるとは思わなかった。

●これはもう動物でもっともかわいい衣類かもしれない。


この牧場に限らず、寒冷地では家畜に耳当てをすることはあるとのことです。

関連記事

 
Twitter facebook はてブ コメント ご意見
 
コメント欄を表示する(1)
最新記事

スポンサードリンク
以前の記事


らばQは、世界中から役立つ・面白いニュースを、毎日厳選して配信しているバラエティニュースサイトです。