2021年07月11日 22:40

「小さな魚が垂直の壁を泳いでいる!」実際に滝登りをする魚

 

魚が排水パイプを上る
出世することの例えで「鯉(こい)の滝登り」という言葉がありますが、実際の鯉には、そこまでの泳力はないのだとか。

しかしながら、垂直の壁に生じた滝を登る魚がいました。

Fish swims up the drainage pipe : Reddit

こ、これはすごい!!

本当に重力に逆らって、垂直に落ちる水を登っています。

魚のド根性を感じますね。

海外掲示板のコメントをご紹介します。

●志の強いヤツめ!

↑新しい不思議な世界を探求するためなんだ。新しい生活や文明を探し求める旅なんだ。大胆に他の魚がたどり着いたことのないところへ行くためなんだ!

↑うちのトイレの漂白剤に出会うまでそう長くはかからない。
魚のおチビちゃんよ、すまない。ヘビが出現したせいなんだ、わかってくれ。

●重力に打ち勝ったんだ。

●魚? もう自分にはドラゴンしか見えない。

●ハワイのハゼだよ。文字通り滝を登ることで知られている。

●でもなぜ?

↑上流の池を見つける機会が魚にもたらされるため。
下流に生息していることは簡単だし、頻繁に意図せずに起こる(強い水流に流されるなど)。
これに対して上流は魚大学の辺境なんだ。もし魚が上流の水域を植民地化できるなら、彼らの子孫は高い位置で繁栄し、その遺伝子はその水流で分散していくんだ。

●オレの友は強い!

●きっと彼は明日、すごい筋肉痛だな。

●なんてこった。コントローラのボタンをめちゃ速く連打しちゃったよ。

●なあ、最初のほうに大きな魚で重力に完全に歯向かったやつはどうなっているんだ。

↑そいつは「このパイプ? いやいや、オレはさらなる上を行く」と考えて宇宙空間へ向かったんだ。


魚たちの頑張りに感心する人が大勢いました。この上流には何が待っているのでしょうね。

関連記事

 
Twitter facebook はてブ コメント ご意見
 
コメント欄を表示する(1)
最新記事

スポンサードリンク
以前の記事


らばQは、世界中から役立つ・面白いニュースを、毎日厳選して配信しているバラエティニュースサイトです。