2021年07月15日 22:53

新宿の巨大な三毛猫、海外でも話題を集める

 

新宿の3D猫00
7月12日から新宿駅東口のビルの最上階に設置された大型ビジョンに、巨大な3D三毛猫が登場。

海外でもさまざまな主要メディアが報じるなど、話題を集めています。

Tokyo's 3D 4K Display test run : Reddit

他にも、CNNNew York Timesなどを始め、さまざまな欧米メディアが報じていました。

海外掲示板のコメントをご紹介します。

●この1方向だけに立体効果がある……。猫を他の角度からも見てみたいな。

↑そう。歩道などに描かれている3Dのアニメーションバージョンだよ。イリュージョンは唯一特定の場所からのみ。

↑いつも世界のテクノロジーに驚くよ。この3Dを見るのを楽しみにしている。色々なアングルを見たい。いつもテクノロジーがやってくる。

●「バック・トゥ・ザ・フューチャー2」が実現した。

↑「ジョーズ19」。

●ブレードランナーの世界だ。

●1アングルからのみ立体に見られるんだね。

↑毎回この手の投稿があると必ず誰かがこう言うのだがバカげていると思う。

●日本は本当にテクノロジーのハイテク基地だな。本当にリアリスティック。

↑そうだよ、彼らに君のコメントをFAXしてあげて。

●日本はもっとも進歩した90年代のテクノロジーを持っているな。

↑レトロ・フューチャリズム。

●たった4K画質でこんなに綺麗なの?

●技術は新しいわけではない、だが猫だ!

●もっとたくさんの猫を!

●どこにあるのか正確にわかる人はいる?

↑新宿にあるよ。

↑パンデミックが終わったら東京を再訪するつもり、ぜひ見たい!

●東京ならゴジラバージョンを見たい。

新宿の3D猫01 三毛猫がいつまで放映されるかはわかりませんが、新型コロナが収束した後には人気の観光スポットになっているのでしょうね。

関連記事

関連記事

 
Twitter facebook はてブ コメント ご意見
 
コメント欄を表示する(7)
最新記事

スポンサードリンク
以前の記事


らばQは、世界中から役立つ・面白いニュースを、毎日厳選して配信しているバラエティニュースサイトです。