2021年07月20日 00:12

「モノポリー好きの彼女のコレクションを見せてもらったら…圧倒された」

 

彼女はモノポリーのコレクター
ボードゲームの定番「モノポリー」。
オリジナルは20世紀初頭にアメリカで誕生したそうです。

海外の男性が、モノポリー・コレクターである彼女の部屋を見て圧倒されたのだとか。

圧巻のモノポリー専用部屋をご覧ください。

Zlaťaky - Pixabay

すごい!

高い棚の上まで全部モノポリー。

楽しそうに掃除をする彼女のエプロンのデザインまでモノポリー。

なんと600個もあるのだとか。

海外掲示板のコメントをご紹介します。

●彼女はワッフルハウスバージョンを持っているかな?
自分は未使用で手放してもいいと思っているのを持っている。

↑うちのエンジニアの会社は100周年のときにカスタムモノポリーセットを作った。未使用で手放すよ。CEOがバカで会社が崩れつつあるので、珍しくなる一方だと思う。

↑自分も「Ghettopoly」を持っているが、彼女が欲しいならどうぞ。ただ笑わないでほしい、これは父が面白いと思ってくれただけなんだ。

●真面目にこれはクールだと思う。ただ最初にこれを見た人は奇妙に思いそう。
想像すると、彼女が先に自分の部屋を見せて、とあるドアの前に立ち「それから、これは私のモノポリー部屋」と紹介する。
すると彼氏は何を想像していいのかわからない。そして中に入ると、何百というモノポリー。その情報を整理しながら彼女の自慢を聞くんだ。

●「私の望みは型破りなの」
「どれどれ?」

●いったい何個持っているの? 全部開けられて一度は使っている? 彼女のお気に入りはどれ?

(投稿者)だいたい600くらい所有しているね。だぶっているのもあるし、ほとんどは未使用。最も古いのは1940年代のものだと思う。自分のお気に入りはハーレーダビッドソン版で20ポンド(約9kg)の重さ。

●それだけのセットがあったら、彼女はモノポリーマネーでどれくらい持っていることになるんだろう?

●彼女の友人の失い具合を想像してみよう。

●それで君らは一緒にモノポリーをするの? するならお気に入りのボードは?

●良い写真だよ。彼女はハッピーな場所にいるように見える。とても良い。


毎日別のモノポリーで遊んでも2年近くかかる計算ですが、さすがに飽きてしまいそうですね。

関連記事

 
Twitter facebook はてブ コメント ご意見
 
コメント欄を表示する(1)
最新記事

スポンサードリンク
以前の記事


らばQは、世界中から役立つ・面白いニュースを、毎日厳選して配信しているバラエティニュースサイトです。