2021年08月13日 22:29

「睡眠サイクルが乱れたヨーロッパ人の自分が、アメリカ人に混じろうとするときは…こんな気持ち」

 

ヨーロッパ人の睡眠サイクルにアメリカ人が混ざるとき
アメリカとヨーロッパには大きな時差がありますが、生活スタイルが昼夜逆転しているヨーロッパの人だと、ネットではアメリカ人に混じってコミュニケーションをとることも多いのだとか。

しかしながら文化や言葉の差もあるので、何かと浮いてしまいがちだそうです。

「睡眠サイクルがずれたヨーロッパ人がアメリカ人に混じっているときの気持ち」を表した画像をご覧ください。

They haven't noticed me yet : Reddit, moritz320 - Pixabay

めちゃくちゃ似せているけど、ちょっと違う!

いや、明らかに違う……。

周りはペンギンだけど、色だけ似た感じの猫……。

じっとしていたらどうにか溶け込んでいる、そんな感じなのでしょう。

海外掲示板のコメントをご紹介します。

●オレらはペンギンってこと? それはスイートだ!

●アメリカ人よ、ハウディ(テキサス風ハロー)。

●単位でメートル法だけ気をつけたら大丈夫。ヨーロッパ人だと思うわけじゃないんだ、麻薬密売人だと思ってしまうので。
(※密売人はメートル法、グラム単位を使うため)

●じゃあ睡眠サイクルのおかしいアメリカ人のオレたちは? もうどんなにたくさんオーストラリア人と話をしているかわかるかい?

●カジュアルな会話で自分を猫だと言い続けているなら、ちょっとペンギンと交じり合うのは難しい。

↑われわれに交じりたいなら、かなり体重を増やさないとね。

●言い返すと、自分はひどい睡眠サイクルのアメリカ人。

●自分は睡眠サイクルが乱れまくっているアジア人で、世界とブレンドしている。

●中東に住んでいて、ひどい睡眠サイクルの自分はヨーロッパやアメリカの人々とブレンドしているが、彼らは何も疑っちゃいない。

●そうだよ。自分はぜったいにヨーロッパ人じゃない。

●おまえは左のペンギンか?

●睡眠サイクル? 寝るのか? 寝るのは強いやつのためだ。自分は弱い……。


ネット時代ならではのエピソードですね。

関連記事

 
Twitter facebook はてブ コメント ご意見
 
コメント欄を表示する(0)
最新記事

スポンサードリンク
以前の記事


らばQは、世界中から役立つ・面白いニュースを、毎日厳選して配信しているバラエティニュースサイトです。