2021年09月14日 12:59

「南アフリカで見られる家宅侵入はちょっと違う…」大陸の違いを感じるハプニング

 

南アフリカで見られる家宅侵入
海外の出来事は「国の違い」を感じることがありますが、「大陸の違い」を感じることはそうそうありません。

南アフリカならではの「家宅侵入者」をご覧ください。

Attempted break-in at a house in South Africa : Reddit

@chrizelduplessis

Open the door! 😼🦁##tik_tok ##fyp ##naturelovers ##southafrica🇿🇦 ##lion ##whitelion ##tiktokers ##hellohuman ##farm

♬ original sound - ✨hello kitty✨

うぉっ! ライオン!

ガラスに向かって入れろと叩いています。

入れてアピールは猫そのものですが、迫力は段違い!

でもやっぱり動きは猫ですね……。さすが南アフリカ、侵入者もワイルドです。

海外掲示板のコメントをご紹介します。

●ジャングルの王ムファサについて学ぶ時間はあるかい?

↑万歳、スカー! 壊れた者の救世主よ!

●入れてあげたら、また外に出たがるんだ。

↑猫ってやつは猫だからな。

↑ドアを開けたら、おまえをバカだなーと見つめてくる。

↑テーブルのワイングラスを倒して出ていくよ。

↑レーザーポインターを使って疲れさせよう。

●のんびりワインを飲んでいると、捕食者の頂点にいる生物が侵入しようとしてくるんだ。南アフリカではすごいものが見られるな。

↑ライオンもアルコール依存問題があるのかもしれない。

↑これは多分クルーガー国立公園で起こったのだと思う。他にこれが起こるところが考えつかない。

●「近所のネコがまた入ろうとしてくる」

●それはすごく強い窓だな。

↑防護工事が施されている。特に南アでアニマルプリントデコをしたいときはね。

↑こういう時に備えたプレキシガラスかもしれない。

●ライオンでさえ、最低限のネコ的な行動をノルマにしてるんだ。窓に肉球の跡をつけるとか、台無しにするソファを見つけるために、何マイルも砂漠の中を歩いてくるんだ。

↑あるいは、ほとんど自分の体が入らないダンボールの箱に入ろうとするとか。

●南アフリカでは、これは危険なことトップ10にすら入っていない。

↑のんびりワインを飲んでいるあたり、それに同意する。

↑「ハニー、音が聞こえるんだけど!! ああ、よかった単なるライオンだった!」

↑当てさせてくれ。カバが危険なことナンバー1だろ?

●大きなネコも家ネコと同じことをするんだね。

●ペットを外に24時間出しておく飼い主は嫌いだ。家族の一部じゃないならなぜ飼うんだよ。

●うちの猫がお腹を空かせて帰って来ると全く同じことをする。


入れてあげたい気もしますが、さすがに無理ですね。

関連記事

 
Twitter facebook はてブ コメント ご意見
 
コメント欄を表示する(3)
最新記事

スポンサードリンク
以前の記事


らばQは、世界中から役立つ・面白いニュースを、毎日厳選して配信しているバラエティニュースサイトです。