2021年09月24日 22:27

牛たちのおもちゃにされていた子猫、成長すると牛たちからリスペクトされる存在に

 

子猫が牛たちのボスに
幼い頃は、牛舎を歩くと牛たちにつっつかれ放題だった子猫。

ところが成長するにつれ、いつしか牛たちからリスペクトを得るようになりました。

Kitty earned the respect of the Mooo Gang. : Reddit

小さい頃は次々に鼻先でつっつかれ、まともに歩けなかった子猫。

ところが立派に成長した頃には、ボスのような鋭い目つきで我がもの顔で歩いています。

牛たちも興味はあれど、誰ひとり触れていませんね。

海外掲示板のコメントをご紹介します。

●後半、自信たっぷりに堂々と歩いているのが気に入った。良い猫だ!

↑モーモーギャングとキャットウォーク!

↑多分、押されるたびに牛たちにナイスな爪でひとっかきしていたのだろうな。

↑その猫はひどいしうちに我慢しない態度がありありだ。

●その歩き方、めちゃ強い!

↑歩いているときのその自身。

●最後に猫を見ていた牛を覚えているんだ。

↑新しい仕事の初めての年 vs 5年後

●ゲーム的な説明
前半:レベル1のゴロツキ
後半:レベル100のマフィア

●おお、やんちゃなやつだ。

↑そのモーたちは絶対にどこかで引っかかれている。

●まだ子猫のときでさえ、牛たちはかなり優しいなと思ったよ。

●牛は退屈が大好きなんだ。一貫性と習慣だよ。その猫が毎日やってるなら牛は慣れる。
以前、農夫から聞いたこと「たとえ牛の頭を板で叩いても、それを毎日同じ時間にやれば牛は気にしない」
ちなみに彼は牛は殴ったことはない。

●もはや猫がボスだな。

●今までに見た最も豪傑な猫だ。


牛たちが慣れてしまったのか、それとも猫が体で教えたのか……。

いずれにせよ成長を感じさせますね。

関連記事

 
Twitter facebook はてブ コメント ご意見
 
コメント欄を表示する(2)
最新記事

スポンサードリンク
以前の記事


らばQは、世界中から役立つ・面白いニュースを、毎日厳選して配信しているバラエティニュースサイトです。