2021年10月08日 23:40

「子犬の頃からベッタリ仲良しだった2匹は…成長しても離れないまま!」

 

犬2匹のずっと離れられない関係
子犬の頃からベッタリくっついて離れないほど仲良しだった犬2匹。

成長しても変わらぬ姿をご覧ください。

Inseparable. : Reddit, gdakaska - Pixabay

Inseparable.

歳月がたっても変わらない2匹。

変わったのは体の大きさと目の色くらいでしょうか。

きっと老犬になっても同じようにくっついて離れないのでしょうね。

海外掲示板のコメントをご紹介します。

●彼の目が、青からヘーゼルナッツの色になった。

(投稿者)子犬では一般的らしい。
ラブラドールの子犬だけだったかな? 子犬たちがブルーの目を保持したらクールだったね。でも子犬全員がブルーではなくてグレーの子もいる。数週間もすればみんな色が決まってきた。ヘーゼル、黄色、茶色まで。でもブルーのままはいない。

↑人間でも一般的だね。赤ちゃんのときは青い目でも、数週間〜数年で暗い色になる。

↑そうだよ。自分は生後数か月ほど青い目だったけど茶色になった。そういう遺伝子だったのだと思う。母方の一族はみんな青い目なので少し疎外感がある。

●庭は前は芝生だったのに、いったい何があったの?

(投稿者)ハハハ。
引っ越したんだ。子犬のときは母親の家の庭で撮られている。土はうちの裏庭。

(投稿者)ケイシーはメスで下にいる。マックスはオスで上にいる2009年8月7日生まれ。

●強力接着剤には勝てないな。

●目がブルーのままだったら良かったね。

●愛はパワフルだな。

↑目の色が変わってよりパワフルにしているよ。


他にも似た写真があると自慢の愛犬を投稿している飼い主さんがいました。

Some things never change

関連記事

 
Twitter facebook はてブ コメント ご意見
 
コメント欄を表示する(0)
最新記事

スポンサードリンク
以前の記事


らばQは、世界中から役立つ・面白いニュースを、毎日厳選して配信しているバラエティニュースサイトです。