2021年10月10日 22:21

絵に織り込んだような効果を加えるテクニック…誰でも簡単にできる手法

 

編み込み効果の絵の作り方
絵に効果を付ける方法はいろいろありますが、織り込んだような効果を出す手法が海外サイトで注目を集めていました。

シンプルなやり方をご覧ください。

Weave effect on painting : Reddit, PublicDomainPictures - Pixabay

Weave effect on painting

マスキングテープを格子状に貼って、ふちに影を描いたらはがします。
2回目は小さく切ったテープを貼り、同じように影を描くと……。

いとも簡単に、織り込んだような効果が加わりました。

海外掲示板のコメントをご紹介します。

●気に入ったのは、完成したものを2秒以上見せてくれたところ。

↑"My precious"(いとしいしと)といった感じのジェスチャーも素晴らしい。

●それをウェーブ(波)と読んでしまい混乱した。
(※編み込みはウィーブ)

↑自分だけじゃなくてよかった。

●こういう不揃いのすき間は、自分は不快に感じる。

●テープをはがすときに元の絵を台無しにしないか不安になる。

●なぜ? 元の絵のほうがいい。

↑独特になるからだよ。彼女がやってくれたので自分の絵は台無しにしなくていい。

●ぜひやってみたいが、自分はベーコンをローストするときに使う。

●前のほうがよかった。

↑自分は後のほうがいいと思うな。

●良い! 最後の結果を予測してはいなかったが、がっかりはしていない。このテクニックはペンローズの三角形などにも使える? 結果はすごそう。

●きついコメントが多いけど、自分は気に入ったよ。


絵によっては面白い効果が生まれそうですね。

関連記事

 
Twitter facebook はてブ コメント ご意見
 
コメント欄を表示する(0)
最新記事

スポンサードリンク
以前の記事


らばQは、世界中から役立つ・面白いニュースを、毎日厳選して配信しているバラエティニュースサイトです。