2021年10月19日 13:14

「この島には『爆音が8回聞こえたら避難しろ』という看板がある…」その地域ならではの理由

 

落ち着かない島から避難せよ
「警告! 8回の短い爆音が聞こえたら、島から避難してください」

アメリカ・モンタナ州の島には、このような不穏な看板が立っているのだとか。

「いったい何の爆音? そしてなぜ8回も?」と疑問が湧きますが、地域独特の理由がありました。

Ryan Dam, Montana., This sign is so unsettling : Reddit, OpenClipart-Vectors - Pixabay

こちらが現地に立っている看板。

急に爆音が聞こえたところで8回も正確に数えられるのでしょうか。

そして何から避難するのでしょうか。

海外掲示板のコメントをご紹介します。

●それで、もし7回なら大丈夫なの?

↑どうにか最後の安全装置が働いたんだな……。

↑たしかに……。
「今のは8回だったのか、たった7回なのか?」
自問自答することは「自分に運はあるのか?」だろうね。

●「違うよ! みんな落ち着いて! それは9回の中くらいの爆音だ。パニックする必要はない」

●こんなシナリオを想像した。
「ドカン」
「ドカン」
「ドカン」
「ドカン」
「ドカン」
「ドカン」
「ドカン」
……。
ああ、よかった……。

「ドカン」

●いったい何の爆音なの? 疑問だらけだ。

●誰か説明して。

●いったいどこの島? なぜ8回? いろいろ聞きたい……。

↑これはモンタナ州のライアン島で、ライアンダムがある。
ダムが完全決壊したときの合図だよ。
ソース:自分は、そこに住んでいる。
(追記)モンタナ州中部のミズーリ川沿岸にある都市グレートフォールズにあるブラック・イーグルダムにも同じメッセージの看板があると指摘を受けた。いずれも同じ警告システムがあり、島がある。

ブラックイーグルダム
Black Eagle Dam - Wikipedia

ライアンダム
Ryan Dam - Wikipedia

↑1回爆音が鳴るたびに安全装置が壊れる音を聞くんだ。8回目が聞こえたら、建物のポータルの封じ込めに失敗したことを意味し、とてつもないエネルギーモンスターに蹂躙される。

↑そう? 自分なら6回か7回の短い爆音で逃げ出すと思う。

↑7回目の爆音:平静
8回目の爆音:パニック


ダムの決壊を知らせる警告音とのことです。数回聞こえた時点で逃げたくなること間違いなしですね。

関連記事

 
Twitter facebook はてブ コメント ご意見
 
コメント欄を表示する(0)
最新記事

スポンサードリンク
以前の記事


らばQは、世界中から役立つ・面白いニュースを、毎日厳選して配信しているバラエティニュースサイトです。