2021年10月25日 00:13

海外の釣り人が同じ魚を1か月半後に釣り上げる→同じ魚だという証拠があった

 

一か月半後に同じ魚を釣った人
キャッチ&リリースとは、釣った魚を生かしたまま元の居場所へ逃がしてあげる釣りのスタイル。

海外の釣り人が放流した魚を、1か月半後に再び釣ったそうです。

なぜ同じ魚だとわかったのか、それには理由がありました。

 
Twitter facebook はてブ コメント ご意見
 
コメント欄を表示する(2)
最新記事

スポンサードリンク
以前の記事


らばQは、世界中から役立つ・面白いニュースを、毎日厳選して配信しているバラエティニュースサイトです。