2021年12月05日 13:36

「髪のブリーチにウォルマートのポリ袋を使ったら…大失敗しちゃった!」

 

髪のブリーチにウォルマートのポリ袋を使ったら
髪のブリーチ(脱色)でラップする際に、安く上げるためレジ袋で代用した女性が大失敗してしまったそうです。

理由はレジ袋に派手な柄が入っていたことでした。

Someone used a plastic Walmart bag to keep the heat in while bleaching their hair...with predictable results. : Reddit

Someone used a plastic Walmart bag to keep the heat in while bleaching their hair...with predictable results.

ウォルマートのロゴデザインが、熱で溶け落ちて髪にプリントされてしまった!

派手なカラーリングにはなっていますが、全く意図しない結果に。

日本のレジ袋もこうなるかは不明ですが、取扱いには注意しましょう。

海外掲示板のコメントをご紹介します。

●これはおもしろい。これはそのまま残るの?

↑いや、インクに酸化力がないので、色素が髪の外皮にくっついていられない。表面だけ彼女が驚くくらいの時間は保つけど、2〜3回も洗えば取れる。
ソース:自分はヘアカラーリスト

↑自分もこれをやってしまった。漂白剤で落ちる。そのあと全く色は残らなかった。

●ハーレー・クインがどうやってその髪を得たか。

●安っぽいとコメントする人が多いけど、髪の毛を家で染めることに対して? それともウォルマートの袋のこと? よくわからない。

↑ウォルマートの袋がちょっと安っぽいからだろう。

↑すすいだらすぐに落ちるよ。それにそんなに安っぽくはない。

●失敗というより個性だね!

●私ならすぐ洗う。すぐ落ちることも知っている。なぜ私がそれを知っているかは聞かないで。

●アフター写真も見たい。

●ホットな新しいトレンドだ。

↑不幸でだけど、安っぽいわけではない。

●スーパーの袋は髪を染めるときのよくあるトラブルなの?


すすげば徐々に落ちるとのことですが、知らずにこうなったら驚くことでしょうね。

関連記事

 
Twitter facebook はてブ コメント ご意見
 
コメント欄を表示する(0)
最新記事

スポンサードリンク
以前の記事


らばQは、世界中から役立つ・面白いニュースを、毎日厳選して配信しているバラエティニュースサイトです。