2021年12月10日 22:32

「アメリカで集中治療室に60日ほど滞在したら…請求額はこうなる」新型コロナ患者の例

 

アメリカで60日ほどICUにいると
アメリカの医療費が異常に高騰しているのはよく知られていますが、命には代えられないので、やむにやまれずお世話になる人もいます。

新型コロナによって60日もICU(集中治療室)にいた人の請求書が、話題になっていました。

Here’s how much it costs to be intubated in the ICU for 60 days in the US due to COVID-19. : Reddit

ケタが多すぎて、一瞬いくらなのかわかりませんが……。

338万ドル、円にすると約3億8000万円!!

豪邸が買える値段です。庶民であれば保険が効かなければ破産するしかありません。

海外掲示板のコメントをご紹介します。

●この金額なら、自分で人工呼吸器と新しい家が買える。

↑きっと医者も買えるよ。

↑ブラックジャックと愛人も一緒にね。

●うちの娘はECMO(人工肺)。先天異常があって、1日の間にECMO、手術、人工呼吸器、そして2か月間、ICUにいた
保険会社には合計240万ドル(約2億7000万円)が請求されていた。

↑アメリカ人じゃないけど、もし保険がなかったらどうなるの? あるいは保険会社が支払いを拒否したら?

●少し道義に反するアドバイス(アメリカの医療制度があまりに悪徳で残酷なので、全く悪いとは思わない)。
債務者の刑務所はもう存在しない。滞納請求はクレジットレポートには7年残るが、その後は消える。

●もはや病院強盗するしかないのでは? レジに何百万ドルとあるらしい。

●死ぬほうが安い。

↑葬式に100人の弔問客、和牛、ワインをつけて死んでもまだ安い。

↑ワクチンを接種するほうが安い。

●私兵を雇って政府を転覆させるほうが安い。

↑ジョークで言っているだろうけど、アメリカが本国送還条約を結んでいない国に引っ越して、1から始めるほうが安いよ。

↑ダイ・ハード6〜医療費〜

●その2800ドル(約32万円)は、おそらく生命維持装置を1回使っただけだろうね。

●「デビットカードは使えますか?」

↑あるいは「皿洗いできるお皿はありますか?」

↑「金塊で支払いは受け付けます」

●だけど、ワクチンは無料だったでしょ。

●知らないの?
病院側は心臓発作を誘発するためにそんなクレイジーな請求書を出すんだよ。そしてまたICUに入れ、さらに請求額を増やす。


命がかかっていても、病院を利用するかためらってしまう金額です。

関連記事

 
Twitter facebook はてブ コメント ご意見
 
コメント欄を表示する(5)
最新記事

スポンサードリンク
以前の記事


らばQは、世界中から役立つ・面白いニュースを、毎日厳選して配信しているバラエティニュースサイトです。