2021年12月12日 00:07

「なぜこんな部屋にしたのか…」海外のありえないデザインの物件

 

海外のありえないデザインの物件
海外の不動産を扱っていると、ときおり理解不能な物件を目にすることがあるのだとか。

ありえない3つの物件をご紹介します。

1.

壁の上半分を豪快に取り除いた応接間。
そこまでは良いとしても、なぜドアを半分にぶった切ってしまったままにしたのか。
そもそも壁を残す必要はあったのでしょうか。

2.

階段の上に設置したベッド。
地震でも起きたら……。刺激的な夢が見られそうです。

3.

屋内トランポリン。
天井に大穴を開けるのが先か、首を骨折するのが先か。


借りたり購入したりはご免ですが、内覧するだけなら楽しそうな物件ではあります。

関連記事

 
Twitter facebook はてブ コメント ご意見
 
コメント欄を表示する(0)
最新記事

スポンサードリンク
以前の記事


らばQは、世界中から役立つ・面白いニュースを、毎日厳選して配信しているバラエティニュースサイトです。