2021年12月14日 21:58

ウォータースライダーが氷で出来ていたら…ロシアの「氷のすべり台」はこんな迫力

 

氷のすべり台
ウォータースライダーが氷で出来ていたら、どんなことになるのでしょうか。

極寒の地にある「氷のすべり台」に興じる人々をご覧ください。

Ice slide : Reddit

Ice slide

ヤッホー!

と言わんばかりに豪快にすべる人々。

氷なので下に着いてからも、すべるすべる……。このまま永遠にどこまでも行きそうです。

海外掲示板のコメントをご紹介します。

●めちゃくちゃ楽しそう! 誰かこのすべり台がどこにあるか知らない?

↑これがどこかは知らないが、冬には似たようなのがカナダのオタワかガティノーにある。多分ケベックシティやその他の場所にもある。

↑ロシア。

↑ロシアのヤクーツクのシティビーチ、普段は湖の南西側をすべっている。

●止まるまで、どれくらいかかったのか知りたい……全くスピードが落ちる気配がないんだが。

↑もう家に帰るまで進み続けるんだ。

↑きっと今もすべり続けているよ。

↑春まで。

●最初のほうは氷が見えて、終わりのほうは雪に変わっていく。とても楽しそうでいいね。

●スーパーマリオ64の雰囲気。

●赤ちゃんを抱っこした人も見えたんだけど?

↑これはロシアらしいので、だから……。

●寒い気候は大嫌いだけど、このすべり台ができるなら耐えられる。

↑寒いだけならたいした問題ではない。風だよ、きついのは。

●自分ならジーンズは履かないが、もしかしたら撮影者は自分の知らない何かを知っているのもしれない。

●氷の破片が突き出ているところを想像してしまう。あう!

↑薄いプラスチックのハンドルつきのそりに乗っているけど、自分ならびびってしまう。


スリル満点に見えますが、地元の人のすべりっぷりは手慣れたものですね。

関連記事

 
Twitter facebook はてブ コメント ご意見
 
コメント欄を表示する(1)
最新記事

スポンサードリンク
以前の記事


らばQは、世界中から役立つ・面白いニュースを、毎日厳選して配信しているバラエティニュースサイトです。