2021年12月26日 16:10

「えっ、アメリカのドーナツ屋は銃も売ってるの!?」信じられない店の光景

 

ドーナツショップ
喫茶店にはコーヒーや紅茶が、雑貨屋には日用品が売っているように、だいたいお店で売られている品物は類推できるものです。

「さすがアメリカ」だとうなってしまう組み合わせが、話題を集めていました。


This donut shop also sells guns : Reddit

なんとドーナツの後ろで売っているものが銃。

銃!? 

なぜドーナツ屋に銃が……。

銃ショップでドーナツが売られているのかもしれませんが、いずれにせよアメリカ以外ではまず見られない組み合わせ。

このコンビネーションに違和感があると盛り上がっていました。

海外掲示板のコメントをご紹介します。

●あるいはガンショップでドーナツを売ってる?

↑実際はカップケーキショップだが、真ん中を撃って穴を開けているんだ。

↑「ハンドキャノンのお買い上げにドーナツをお付けしますか?」オレなら買う。

●ここはエース・ハードウェアだよ。何でも売っているすばらしい店だよ。

↑警官が立ち止まって行くので、2つの市場をあわせたよくわかったビジネスだね。

●見たところハードウェア・ストアで銃とドーナツを売ってるみたいだね。うちの町のエース・ハードウェアも銃のカウンターの横にドーナツがあるよ。

●サウスウェストバージニアの理髪店に2011年に行ったけど、髪を切ってる間に銃や弾薬を見て買うことができるよ。

●今までどうやってドーナツに穴が開いたのか疑問に思っていたんだよ。

●ミシガン州の中部へようこそ。

●これは警察所のカフェテリアなんだ。

↑「警官&ドーナツ」という店に行ったことがある。地元のドーナツ屋が閉鎖するので、地元の警察が買ったらしい。

●客のリサーチをちゃんとしている店だな。

●それは狩猟用のライフルだね。
最後に狩りをしたのはずいぶん前だけど、とても早くに起きなければならない。ドーナツは腹を減らしたハンターが武器と一緒に欲しがるのさ。

●ドーナツを700ドル以上お買い上げの方には無料の銃がついてきます。

↑ドーナツには身元確認は必要なしです。

●これよりアメリカをわかりやすくした説明はないだろう。

↑あと必要なのは警官とコーヒー。


ハードウェアや金物類を売る店で、なんでも置いてあるとのことです。

関連記事


 
Twitter facebook はてブ コメント ご意見
 
コメント欄を表示する(1)
最新記事

スポンサードリンク
以前の記事


らばQは、世界中から役立つ・面白いニュースを、毎日厳選して配信しているバラエティニュースサイトです。