2022年01月01日 22:21

長期入院のため泣く泣く犬を手離すことになった男性→サプライズで看護師が引き取り、毎日会わせ、退院後に返すことに

 

入院中のいい話
アメリカの男性が、長期入院により愛犬を保護施設に手離すことになりました。

他に選択肢はなく打ちひしがれていた彼に、看護師さんが救いの手を差し伸べます。

犬を引き取り、毎日彼に会わせ、退院した暁には彼のもとに返す約束をしたのです。

This man was forced to give his dog to the Humane Society due to undergoing lengthy hospital stay. : Reddit

愛犬と再会した男性と、看護師のジェニーさん。

どれだけ犬に思い入れがあったか一目同然ですね。

彼女の思いやりあふれる行為に、称賛の声が上がっていました。

海外掲示板のコメントをご紹介します。

●その写真を見るだけで彼の気持ちを感じることが出来る。

↑本当だね。退院後にまた犬と一緒にいられることがわかって嬉しい。その看護師の優しさと寛大な心に敬礼するよ。

↑ちょっと涙ぐんだよ。世界はあまりにひどいけど、小さなすばらしい話がほんの少し幸せにしてくれる。

●彼女は介護する人として産まれたような女性だね。

↑そういう状況になったときに必要な人だよ。だけどたいていはその反対が起こる。

●ここイギリスでは「シナモン・トラスト」というチャリティがあり、こういうときに飼い主を助けてくれる!
飼い主が入院したときに一時的にペットを預かってくれる。叔母が介護施設に入った飼い主の犬を一時的に預かり、飼い主が亡くなったときは引き取った。チェックする価値はあるよ!

↑おーまいがっ、それはイギリスに高齢の両親とペットがいる者としてはすごい。
最近母親が転んで入院し、彼女の友人らが猫の面倒を見てくれたけど、そういう存在があるのはありがたい!

↑すごい! なんてすばらしいプログラムなんだ!

↑誰かこういうのでアメリカバージョンがないか知らない?

↑アメリカではシナモン・トースト・クランチというシリアルがあって、それは飼い主やそれ以外の人に公平にすばらしい1日のスタートを提供してくれる。

●すばらしいナースだね。

●この世界はもう終わりだなと思ったときに、こういうのを見る……。
その患者が完全に回復しますように……そしてそのナースに世界の全ての幸せが訪れますように。

●彼女は誰? 何かその犬の負担を減らすために彼女に何か送れないかな?

↑彼女の名前はジェニー・スミス。その記事はこれ。
Nurse goes beyond duty and rescues a hospitalized patient's dog from the shelter - CNN

●心から「あうううう」となる瞬間だ。

●スーパーヒーローだ。

●何て美しい人なんだ。


飼い主さんにとっては、これ以上ないクリスマスギフトとなったようです。

関連記事

 
Twitter facebook はてブ コメント ご意見
 
コメント欄を表示する(0)
最新記事

スポンサードリンク
以前の記事


らばQは、世界中から役立つ・面白いニュースを、毎日厳選して配信しているバラエティニュースサイトです。