2022年01月05日 00:14

コンビニに子供の飲み物を買いに行ったパパが…宝くじ1億円を当てて帰ってくる

 

コンビニに飲み物を買いに行ったパパが宝くじ1億円
アメリカ・バージニア州のパパが飲み物を買いにコンビニに行き、ついでにスクラッチ式の宝くじを購入したところ、見事当選。

1等賞でした。

バージニア州ノースチェスターフィールド在住のデニス・ウィロビーさんは、子供たちのチョコレートミルクを買いに地元のセブンイレブンに向かいました。

ホリーデーシーズンということもあり、スクラッチ式の宝くじ「100万ドル:プラチナム・ジャックポット」を購入。

すると、1等賞の100万ドル(約1億1600万円)が当選!

確率163万2000分の1を引き当て、腰を抜かすほど驚いたというデニスさん。

受け取り方法は「満額を30年かけて分割払い」「税引きした64万205ドルを一括現金払い」の2択。デニスさんは一括現金払いを選んだとのこと。

100万ドルからは目減りしたものの、家族が飲み切れないだけのチョコレートミルクを購入できる見通しです。

関連記事

 
Twitter facebook はてブ コメント ご意見
 
コメント欄を表示する(0)
最新記事

スポンサードリンク
以前の記事


らばQは、世界中から役立つ・面白いニュースを、毎日厳選して配信しているバラエティニュースサイトです。