2022年01月13日 12:41

フクロウがアヒルを間違って育ててしまう…この後いったいどうなるの?

 

フクロウがアヒルを間違って育ててしまう00
鳥の世界でも、子供の取り違えは起こるようです。

フクロウが間違えてアヒルの卵をかえし、育てている姿が海外サイトで話題を集めていました。

Owl raised duckling when it mistook egg for its own : Reddit

? Owl raised duckling when it mistook egg for its own

巣穴の横から、ちょこんと顔を覗かせるアヒルのヒナ鳥。

その横には、なんとなく不満そうな顔を浮かべる親フクロウ。
「うちの子、妙にうるさいんですけど……」と言わんばかり。

どこでどう間違ったのか、生まれたらアヒルだったようです。

海外掲示板のコメントをご紹介します。

●がっかりしているように見える。

●「おっけー、息子よ、今日はネズミを狩るぞ……息子よ? おいっ、また水の中にいるじゃないか……」

↑濡れると飛べないフクロウにとって、それは恐怖だ。

↑これは鳥バージョンのモアナだな。
(参照:モアナと伝説の海 - Wikipedia

↑フクロウ「息子よ、簡単な質問をするから、イエスかノーで答えなさい」
アヒル「ガー」

●数年前に同じようなことがあった。
ハクトウワシが間違って自分の子と一緒にタカの子を育ててしまった。自然って興味深い。

↑ただし多くの場合、ハクトウワシは途中で気づくので無料のランチとなる。

●それで、この後どうなるんだろう?
アヒルの子は肉を食べるのかな? サバイバルできる? それとも母フクロウみたいに餌を捕まえられないと死ぬの?

↑野生のアヒルは魚や卵や無脊椎動物を食べるので、哺乳類の肉もそう変わらないと思う。

●フクロウの表情から読み取れること。
「まさか妻は浮気はしてないよな……オレの先祖はアヒルだったのだろうか」

↑フクロウは夜行性なのに、その子が寝るはずの時間にずっと起こし続けてくる。

↑その表情の説明がいく。

●もしかしたら自分のランチを育てているのかもしれないぞ。

↑それは人間がペット豚を育てるようなものなのか。

●母フクロウが夜空を静かに飛んで、小さなげっ歯類をゲットするのを教える段階になったらおかしなことになる。もしかしたらアヒルの子が、母フクロウに魚のとり方を教えるかもしれないけど。


どんな経緯でこうなったのか気になりますが、今後、この親子関係は維持できるのでしょうか。

関連記事

 
Twitter facebook はてブ コメント ご意見
 
コメント欄を表示する(3)
最新記事

スポンサードリンク
以前の記事


らばQは、世界中から役立つ・面白いニュースを、毎日厳選して配信しているバラエティニュースサイトです。