2022年01月19日 12:50

「野外に放置されたジーンズが分解して…残ったものがこれ!」→横糸だけが残る

 

野外に放置されたジーンズが分解
一般的なジーンズの生地は有機繊維(綿)なので、野外に放置されたら、いずれは分解されることでしょう。

ですが、合成繊維が含まれていたのか、それとも完全分解される手前だったのか、部分的に残されたジーンズが発見されました。

Decomposing jean pants I found on the job yesterday. : Reddit

こんなことになるの!?

縦糸(経糸)だけ分解され、横糸(緯糸)だけがきれいに残されたジーパン。

いったいどうしてこんなことになったのでしょう。

海外掲示板のコメントをご紹介します。

●近くに人間の体がないのは確かだよね?

(投稿者)絶対に遺体はないよ(笑)
自分の仕事は、ホームレスのキャンプに残されたものを拾うこと。この場所が使われてから、おそらく2年ほど。

↑ホームレスの男だけど、どうしたらその仕事に就けるの?

↑(キャンプ地から)立ち去るときにゴミを拾えばいいだけ。君はもう雇われているようなもの。

↑自分がゴミを拾ったら、投稿者の仕事を奪ってしまうのでは。

↑オレらは仕事の創造主だったんだな……。

●まて、このジーパンはボタンが留まってるぞ、所有者はエイリアンに誘拐されたんだ。

●分解した衣服は見たことがなかった、ジーンズは永遠に残ると思ってた!

●伸縮性のあるジーンズだったのかな? おそらく弾力性の部分が最初に壊れて、織られた綿だけが残ったのかも。

↑あるいはその逆かも。

●100年前のジーンズに見える。

●いや、きっと2050年のファッションではないかな。

●横糸だけ長持ちして、縦糸が分解した理由はなんだろう?

↑天然繊維は分解するけど合成繊維は分解しない。ストレッチ性のあるシンセティックスは横糸になる。

●これは次世代のファッションだよ、穴の開いたダメージジーンズに愛好家がいくら支払っていると思う?


今どきのストレッチ入りジーンズは伸縮性のある合成繊維が含まれているので、分解に差が出たのだろうとのことです。

関連記事

 
Twitter facebook はてブ コメント ご意見
 
コメント欄を表示する(2)
最新記事

スポンサードリンク
以前の記事


らばQは、世界中から役立つ・面白いニュースを、毎日厳選して配信しているバラエティニュースサイトです。