2022年02月03日 00:18

リフォームで壁をはがしたら80年代のベースボールカード1600枚が1面にびっしり!

 

ベースボールカード1600枚00
アメリカ・アイダホ州の住人が、自宅の寝室をリフォームするため壁をはがしたところ、1面に古いカードが貼られてびっくりする出来事がありました。

1970〜80年代のベースボールカードでした。

メリッサ・ブロットさんは昨年12月にアイダホ州ボイジーで家を購入し、リフォームするため寝室の緑の板をはがしました。

すると一面びっしり埋め尽くされたベースボールカードが出てきてビックリ。

枚数は1600枚に及び、すべて1970〜80年代のものでした。


Baseball card wall found in renovations of Boise home - YouTube

気になったメリッサさんが元の持ち主にあたってみると、この部屋で子供時代を過ごしたのはクリス・ネルソンさん(44歳)であることが判明。

クリスさんによれば、12〜13歳だった80年代は野球に夢中で、壁に手持ちのベースボールカードを貼っていたとのこと。

遊びに来る友達には好評だったものの、その後の模様替えのときに緑の板で封印されました。

残念ながら数十年の間に傷みが進み、強力な接着剤を使っていたことからカードの価値は失われているのだとか。

メリッサさんは今のところカードの処遇を決めておらず、もし興味のある人が現れたら引き取ってもらう予定だそうです。

関連記事

 
Twitter facebook はてブ コメント ご意見
 
コメント欄を表示する(0)
最新記事

スポンサードリンク
以前の記事


らばQは、世界中から役立つ・面白いニュースを、毎日厳選して配信しているバラエティニュースサイトです。