2022年02月27日 22:17

「毒親に育てられた人だと気づくのはどんなとき?」回答いろいろ

 

毒親の家庭環境
子供は親を選べず、中には毒親と呼ばれるひどい家庭環境で育つ人もいます。

「ひどい親に育てられた人だと気づくのはどんなとき?」
この質問に対する、海外掲示板のコメントをご紹介します。

What are some common signs that someone grew up with sh*tty parents? : Reddit

●心を開いて共有しようとしない。理由は経験上、大人たちに悪いことに使われてきたから。

●感情がなくなる。特に悪いことが起きたときに表情がなくなる。ひどいことを見すぎると、少々のことではびっくりしなくなる。

↑それは自分に当てはまると思ったよ。驚きの感情が出てこない。

●大人になっても、服やアクセサリーにお金を使うときに圧倒的な罪悪感に襲われる。

↑わかる。うちの両親も、どれだけ私にお金がかかっているかを言い続けた。

●親と会いたいという欲求がない。

↑14歳のとき、私は母親に「もう2つのピアス穴を開けてもいいか」と聞いたときに、「いいよ」と許可をもらった。しかし実際にそれをしたら撃ってやると脅してきた。
お金も住むところもなく放置され、そのまま6年間口を利かなかった。
なぜ私が口を利かなくなったのか疑問に思っている。

↑次の旅行計画を立て始めると不安症に陥る。これが最初の……彼らとの関係が良くないと示唆するものかもしれない。

●親に教えられたことが現実世界でちっとも役に立たないので、完全に新しく個性を作り直すことになった。

●何かちょっとでも間違った方向に物事が進むとパニックに陥る。

↑感情の制御が難しい。小さなことで泣いたり、感情を表現するお手本がいなかったので、感情的に爆発したりする。

●自尊心のなさ。それがいろんなところで出てくる。
彼女はすぐに不安になる。それは僕が偉そうに命令してこないので、失望されていないかと考えたり、自分が良い彼女ではないのかもしれないと考える。
言われたことを出来たときは何も心配せずに済むらしい。だんだん問題は起きにくくなったけど、偉そうに命令したりすることは拒否している。代わりに感謝を述べ、愛情を注いでいる。
でも彼女はいつも心配している。それが何より嫌だ。彼女のせいではないが、親にとって良い子だったことはなく、男性と付き合うほどもろくなり、自尊心が損なわれてきたのだと思う。

↑「なぜそんな優しいの?」と聞き続ける彼女がいた。僕の前は最低男ばかりだったようだ。

●シンプルな親切を理解しない。
夫はうちの両親が小さなプレゼントをするのが好きだと理解するまで長い時間かかった。愛着を持ってしていることで、侮辱やバカにしているわけではない。

●自分が興味あることを話さない。なぜなら親が関心を示したことはなく、バカにしてきたからである。

●他人に愛着を持たない。愛着はネガティブなものだという環境で育ち、愛着を持つとネガティブな結果になる。

●ナルシストな両親は最悪。
彼らに勝てないので諦めるようになって20年が経ち、なぜ自分は孤独なのかと考える。

●どんな小さなミスも自分のせいだと思って、自分の非を認めてきた。でも自分は悪くなかった。子供だっただけだ。

●をして、それが幸せな記憶だと言い出す。

↑過去のネガティブな話をして、それが面白い話のように自慢する。

●コントロールしたがる。もうカオス(アル中、ギャンブル、家の差し押さえ)の中で育ったので、未来の問題を避ける。


つらい境遇ばかりですが、子供のうちに周囲が気付けるきっかけが増えることを祈ります。

関連記事

 
Twitter facebook はてブ コメント ご意見
 
コメント欄を表示する(2)
最新記事

スポンサードリンク
以前の記事


らばQは、世界中から役立つ・面白いニュースを、毎日厳選して配信しているバラエティニュースサイトです。