2022年03月05日 00:26

「今では考えられないデザイン…」1960年代のバットマンの水鉄砲

 

1960年代のバットマンの水鉄砲
バットマンの初登場は、1939年に出版されたアメリカンコミック誌。

80年の歴史があるので、今とはちょっと違う扱いを受けたこともありました。

1960年代に売られていた水鉄砲のデザインをご覧ください。

これは……ひどい。

引き金はもちろんのこと、おしりの栓の位置も狙ったとしか思えません。

でも60年代なら、こういうシモネタなパロディも許されたのでしょうね。

海外の反応をご紹介します。

●子供向けの1960年代のバットマン水鉄砲のおもちゃ。

●超クール!

●これはレア。きっとプレミアが付くに違いない。

●これが欲しい。

●うーん、うーん、うーん、うーん。

●今の時代はこういうものを公式は作さなくなった。


これが公式商品かはわかりませんが、今ではまず許可が降りないことでしょう。

関連記事

 
Twitter facebook はてブ コメント ご意見
 
コメント欄を表示する(0)
最新記事

スポンサードリンク
以前の記事


らばQは、世界中から役立つ・面白いニュースを、毎日厳選して配信しているバラエティニュースサイトです。