2022年04月13日 13:17

ブラジル人「アメリカの大統領選挙に不満がある…」ロシア人「一方わが国では…」

 

投票の開票の様子、アメリカ、ブラジル、ロシア
ブラジル人からすると、アメリカの大統領選挙には不満点もあるのだとか。

ところがその意見にロシア人が感想を述べたところ……大変多くの共感を得ていました。

Cursed_POLLS : Reddit

投票の開票の様子、アメリカ、ブラジル、ロシア01
@kichanova @BeatrizGietner / Twitter

最初のツイートは @BeatrizGietnerさん。
「この投票ページは目を覚ましたときからずっと変化がなくてイライラする。私はブラジル育ちだけど、投票を締め切ってから2時間後には結果は出る」

バイデンとトランプの大統領選挙の当日の意見で、投票サイトを見ても変化が乏しくストレスが溜まるとの意見。

3000件ほどのいいねが付きました。

ところがそれに言及した @kichanovaさんのリツイートはさらに注目を集めることに。
「私はロシアで育ったけど、私達は投票をオープンにする前にもう結果が出ているわ」

なんと15万件以上のいいねが集まりました。

海外掲示板のコメントをご紹介します。

●イタリアでは結果はない。投票はいつも決定的なものではない。
前回の選挙は何日もかかり、結局前の大統領(マッタレッラ)が続投した。彼は再任を拒んでいたが他に誰も見つからなかった。大統領は上院や下院の議員から選出され、国民から直接選ばれない。

●自分は中国育ち。私達は結果を知ってから投票があることに気づいている。

●ブラジルでは選挙の結果日は、幸せで飲むか悲しみで飲むかである。いつも金曜日だからね。

↑でも投票日は日曜日。

↑ブラジルには投票日に飲んではいけない法律がある。

●中国「みんなには投票があるの?」

↑インド「私達に得られるのは投票だけ」

↑タイ「私達には投票がある。だが政治家たちはおまじない融合ダンスをして、一番ひどいやつに権力を与える。あまりにひどくなると軍のクーデター。

↑ポーランド「なぜ我々の多くは他国にいるんだ?」

↑ナイジェリア「うちらの投票は感染している」

●ケニアで育った。どんな結果であっても我々は誰が統括しているか知っている。

●ブラジルでは選挙の2時間後に、弾劾計画が正式に決定される。

●ロシアでは、もう私達は投票しなくてよい。政府が代わりにやってくれる。

●めちゃくちゃ真実。


2020年のときはジョークとして笑い飛ばせなくもなかったのですが、ウクライナ侵攻後の現状では悲しいものがあります。

関連記事

 
Twitter facebook はてブ コメント ご意見
 
コメント欄を表示する(1)
最新記事

スポンサードリンク
以前の記事


らばQは、世界中から役立つ・面白いニュースを、毎日厳選して配信しているバラエティニュースサイトです。