2022年06月09日 13:26

外国人「日本から包丁を購入したら、全く予想しないおまけが付いてきた…」

 

日本から包丁をオーダーしたら
商品におまけが付くことは多いですが、ネット通販で日本から包丁を購入した外国人が、「全く予想しないものが付属していた」と海外掲示板に紹介していました。

届いた品をご覧ください。

Ordered a new knife they give you two Band-Aids with it : Reddit

Ordered a new knife they give you two Band-Aids with it

なんとバンドエイド!

切れ味が鋭すぎることへの気遣いなのでしょう。

「うっかり指を切ってしまったら絆創膏を貼ってくださいね」というメッセージ付き。

包丁といっしょに送るには良い組み合わせなのかもしれません。

海外掲示板のコメントをご紹介します。

●日本ブランドの包丁を購入したら、「この時期に観光に来れない人のために日本の春を送ります」と書かれたハガキが「桜の花びら」と一緒に送られてきた。大きな思いやりを感じた。

↑父親の誕生日にこのブランドの包丁をあげたら、良い品だと喜んでくれた。5年経っても新品のように切れる。

●「お客様は刃先を触るだろうから、バンドエイドを箱に入れなさい」

↑義指を入れてきたときのことを想像してみよう。

●目的通りに使う前に、いろいろ試みることを彼らはわかっているんだ。

(投稿者)刃先をつい触ってしまうことを彼らはわかっているんだ。人に「気をつけて、それは熱いから」と言うと、必ず触ってしまうのと同じ。

●それは控えめな侮辱だろう(笑)
工場のどこかで、きっとこんな感じ。「どこかのバカがきっと切ってしまうよな? そうだよな、少なくとも2回はな」

↑「どれくらい鋭利かな?」「このナイフはまだ鋭利かな?」

↑それは自慢なんだよ「うちのナイフはあまりに鋭利で、間違いなくこれが必要になるでしょう」

●切れるナイフは最も安全なナイフだと思う。食品を切るときにすべらせて指をスライスすることはない。

↑そう。切るものに対して力を使わなくていいのでストレスが少ない。鋭利なほうがケガは少ない。


日本の包丁はよく切れると海外でも定評がありますが、いい道具を使うと料理も楽しくなりますね。

関連記事

 
Twitter facebook はてブ コメント ご意見
 
コメント欄を表示する(2)
最新記事

スポンサードリンク
以前の記事


らばQは、世界中から役立つ・面白いニュースを、毎日厳選して配信しているバラエティニュースサイトです。