2022年06月17日 14:29

「ホラーじゃないのに、怖かった映画は何?」回答いろいろ

 

「ホラーじゃないのに、怖かった映画は何?」
怖い映画と言えばホラーですが、他のジャンルの作品でも恐ろしく感じることはあります。

「ホラーじゃないのに、怖かった映画は何?」
この質問に対する、海外掲示板のコメントをご紹介します。

What movie scares the hell outta you that isn’t a horror movie at all? : Reddit

「ロジャー・ラビット」
今はそうでもないけど、子供のときにトゥーンが溶解液に漬けられて死ぬのは、恐ろしいことだった。

↑自分はロードローラーで悪者が轢き殺されたときが怖かった。

↑自分は怖くなかったが、子供のときに見たことがない友人に見せた。すると彼女は「これは本当に子供向け映画なの? 変なホラーじゃない?」と言い続けていた。

「ふしぎの国のアリス」のオリジナル版。(1951年のディズニー映画)
子供の頃は、アリスが家に帰る道がわからないことに恐怖した。誰も彼女を助けてくれず、彼女はそこから身動きがとれなかった。

↑間違いなくこれ。彼女が迷子になっただけでなく、現実離れした世界は怖い。

↑怖かったのは、登場キャラがみんあ異常だったこと。誰もかれもが奇妙な行動をする変な世界から出られないカオスは、気味が悪かった。

「マーズ・アタック!」
子供の頃に見た。エイリアンが自分のベッドの下にいて、その銃で自分が崩壊する悪夢を何年も見た。

↑子供の頃、その映画は怖かった。

「ブレイブ・リトル・トースター」
……それは子供をぐちゃぐちゃにする。

「ハムナプトラ/失われた砂漠の都」
真面目に怖かった。

「ピノキオ」(ディズニー映画)
子供の頃にトラウマにならなかったのが驚き。大人になって見ても悪夢に感じる。

↑特に男の子たちがロバに変わるところ。

「トゥルーマンショー」
彼が現実の世界に生きていると信じていることは、あまりに完璧で長かった。人生が砕け始めたところからホラーになっていく……震えが来るよ。


子供にとって刺激が強い映画は多く、軽いトラウマになっている人もいました。

関連記事

 
Twitter facebook はてブ コメント ご意見
 
コメント欄を表示する(3)
最新記事

スポンサードリンク
以前の記事


らばQは、世界中から役立つ・面白いニュースを、毎日厳選して配信しているバラエティニュースサイトです。