2022年07月02日 22:17

「地球は平面だと信じるアメリカ人が増えてるけど…この地図を説明できる?」海外の反応

 

地球上の距離、平面だとこうなる00
にわかに信じがたいことですが、アメリカの若者を中心に「地球は丸くない、平面だ」と信じる人は増えつつあるのだとか。
(参照:米若者に広まる「地球平面説」Forbes JAPAN(フォーブス ジャパン)

そのため平面説を否定するための説明もよく見かけるのですが、世界地図を使った皮肉が海外掲示板で人気を集めていました。

地球上の距離、平面だとこうなる01
(credit:Reddit/Revealed_Jailor

ポルトガル、ロシア極東、南アフリカの3地点が、赤い線で結ばれています。

・ポルトガル〜ロシア極東:8000km
・ポルトガル〜南アフリカ:8000km
・ロシア極東〜南アフリカ:16000km

一般的な世界地図上(メルカトル図法)では、右上のロシア極東を頂点とした二等辺三角形に見えますが、実際の数字は(地球儀で見たら)二等辺三角形になれない……ということですね。

地球平面説の支持者に対し「これについて説明できるのか」という皮肉なのですが、こんな説得材料が必要な現状そのものに不安を覚えます。

海外掲示板のコメントをご紹介します。

●これは平面図なので、地球平面説がインチキであることを文字通り暴くね。これは数学を壊す……。

↑なあ……彼らは地球が平面だと信じているんだぞ。彼らに数学が出来ると思うか?

↑彼らの視点では、この形が間違っているのではなく、距離が間違っているんだ。

↑彼らを説得できるものは何もないよ。どんなに多くの実験やデータを見せようとね。彼らはNASAによるプロパガンダとか言い出す。

↑バカと議論してはいけない。彼らは自分たちが間違っていることは認識できない。

↑半分だけ真実。純粋に賢くなくて反論を理解できない人もいる。だがそれが普通のケースではない。
どちらかというと信じたいものを信じ、信じている議論しか興味がない。信じていることに対して議論はできない。その2つは両立しないんだ。

↑正しく調べる賢さはないが、非難するエネルギーはたくさんあるんだよ。

●正直に言うと、平面説の人が時々ちょっとうらやましい。楽しそうだ。

↑逆だと思うね。彼らはとても欲求不満な人生を送っていると思う。
陰謀にまみれた世界、真実はいつも隠された世界に住んでいるからね。自分たちを真実を暴く救い主だと思っているんだが、バカにされてしまうんだ。
もちろん彼らが間違っているからではなく、まわりにそう吹き込まれてしまう。今はインターネットで同類を見つけ合うからね。大半は精神的な問題も抱えていると思うね……。
●どこかのバカが「三角形だ」と言う。

↑三角形だ。

●ピタゴラスを理解しない人には理解できない。もし平面ならこれは可能ではないと言い出す。

↑ピタゴラスまで必要ない。どの平面でもa + b > cとなる。

●地球が平面だったら良かったのにと思うよ。巨大でフラットな飛行機が、無限にあふれる水の縁を超えて宇宙の空虚へ入っていくんだ、なんだか美学があるよ。

●メルカトル図法の歪みが……ぶるるるるる。

●ひもを使って地球儀の上で測るとよい。地球儀を動かしながらどの距離が同じか注目する。そして平面上の地図で同じことをする。結果として差ができる。それは平面地図は正しい比率になっていないからである。


長距離フライトの飛行機に乗れば、一発で丸いことを実感する気はします。

関連記事

 
Twitter facebook はてブ コメント ご意見
 
コメント欄を表示する(5)
最新記事

スポンサードリンク
以前の記事


らばQは、世界中から役立つ・面白いニュースを、毎日厳選して配信しているバラエティニュースサイトです。