2022年07月03日 00:27

「カナダの樹齢100年のシャクナゲの花が…あまりにも豪華だった」

 

樹齢100年のシャクナゲの花
鮮やで立派な花を咲かすシャクナゲは「花木の女王」の異名を持ち、交配しやすいことから品種も多いそうです。

カナダ・バンクーバーの庭先にある、樹齢100年以上のシャクナゲをご覧ください。

とてつもないボリュームの満開の花!

大樹全体が花束かと思うほどの、圧倒的な密度。

シャクナゲは低木が中心ですが、寒い土地でも育てやすく園芸品種だけで5000種を超え、一部はこうして高木に育つのだとか。

痙攣毒を含む有毒植物で、摂取すると吐き気や下痢、呼吸困難を引き起こすことがあるため注意が必要とのことです。

関連記事

 
Twitter facebook はてブ コメント ご意見
 
コメント欄を表示する(3)
最新記事

スポンサードリンク
以前の記事


らばQは、世界中から役立つ・面白いニュースを、毎日厳選して配信しているバラエティニュースサイトです。